わんことの旅行を
もっと楽しく、
もっと快適に。
メニュー
  • いいね!してね

7月に見頃を迎えるハスの名所!愛犬と一緒に「蓮華寺池公園」を散策しよう!<静岡県>

シェアする

広大で見どころが多く、ワンコと一年中楽しめる「蓮華寺池公園」!

これから見頃を迎える「ハスの名所」でもあります。

この日は、前回の記事でご紹介した島田市ばらの丘公園でバラを楽しんだ後、ハスの下見で蓮華寺池公園を訪れました。

島田市ばらの丘公園から車でたった30分ほどなので、一日あったらぜひ一緒に周ってほしいスポットです!

蓮華寺池公園の駐車場情報と園内マップ

「蓮華寺池公園」には、2つの駐車場があります。

こちらは、公園管理事務所と藤枝市郷土博物館・文学館に隣接した第1駐車場で、約200台分のスペースがあります。

第2駐車場は、れんげじスマイルホールやスターバックス コーヒーに隣接した、300台以上収容できる大きなスペース。後程、改めてご紹介しましょう。

尚、どちらも「藤まつり」期間中のみ有料となるようです。

image2

第1駐車場からスロープを通って公園の方へ行くと、お~、ハスの花が咲く、蓮華寺池が見えてきました!

大きな公園案内図もありますね。

出典元:https://www.city.fujieda.shizuoka.jp/material/files/group/95/41791529.pdf

公式ページに、最新と思われるガイドマップがありましたので、そちらで確認してみましょう!

蓮華寺池公園には、日本庭園、梅園、花菖蒲園、ハス園、藤の里広場があります。

image2
image2

出典元:https://www.city.fujieda.shizuoka.jp/rengeji/facility_guidance/classification/flower_nature/10674.html

さらに、椿や桜、シャクナゲ、ツツジ、サツキ、スイレン、アジサイ、サルスベリ、彼岸花などが植えられており、四季を通してたくさんの花や紅葉を楽しめる、素晴らしいお花見スポットです!

出典元:https://www.city.fujieda.shizuoka.jp/rengeji/facility_guidance/classification/scenery/10749.html

image2

出典元:https://www.city.fujieda.shizuoka.jp/rengeji/facility_guidance/classification/scenery/10752.html

公園の隅々まで散策すれば、駿河湾が見渡せる「古墳の広場」や、富士山の景色が見える「富士見平展望台」などもあり、お散歩スポットとしてもとても魅力的。

今回は、蓮華寺池の周りの遊歩道をぐるりと一周してきましたので、その時の様子をお伝えしますね!

市内の景色や富士山が望める「芝生広場」

わぁ~、なんて素敵な場所なんでしょう!

池いっぱいに広がるハスの葉と、美しい芝生広場!

「ぜひ、座ってゆっくりと景色を楽しんでください!」といわんばかりに、ベンチも設けられています・笑

こんなに大きなハス池を見るのは、たぶんこれが初めてです。

数字で表すと、約1.2ヘクタールにわたり、ハスが広がっているそうですよ!

出典元:https://www.city.fujieda.shizuoka.jp/rengeji/facility_guidance/classification/flower_nature/10674.html

そして、ハスの花が見頃を迎える7月から9月にかけては、さらにイキイキとしたこのような風景が見られるはず!

楽しみですね~。

image2

実は後から気が付いたのですが、この芝生エリア内は、ペット入場不可・・・だそうです。

平成28年にリニューアルした公園の玄関口!「プロムナード園路」

image2

こちらは「プロムナード園路」と呼ばれる散歩道で、冬にはイルミネーションも飾られて賑やかになります。

たくさんのお花で飾られた、かわいい休憩スポットもありました!

image2

池にそのまま入っていけそうな階段があったので行ってみると、コイたちが寄って来てくれました!

こういう池の生き物たちにも近づけるなんて、楽しいところ~ (^^♪

スターバックスコーヒー藤枝蓮華寺池公園店に隣接する「イベント広場」

出典元:https://www.city.fujieda.shizuoka.jp/rengeji/facility_guidance/classification/food_drink/10683.html

image2

出典元:https://www.city.fujieda.shizuoka.jp/rengeji/facility_guidance/purpose/enjoy/10733.html

「プロムナード園路」に隣接した車道を渡って反対側に行くと、「イベント広場」と「スターバックスコーヒー藤枝蓮華寺池公園店」 があります。

スターバックスには屋根付きのテラス席が設けられています。

私が行ったときには、ワンコを席に繋いでから、買い物をしに店内に入っていく飼い主さんを見かけました。

きっとこれから、ワンコと一緒にカフェタイムを楽しむのかな~。

一方、「イベント広場」にも、このような屋根付き屋外席が設けられているので、ワンコと一緒に食事をしたいときには利用できます。

ちなみにこの日は、メロンパンの屋台が出ていました。

イベント広場の隣にあるのが「第2駐車場」で、その向こうにあるのが子育て支援施設「れんげじスマイルホール」です。

【スターバックス コーヒー 藤枝蓮華寺池公園店】
所在地:静岡県藤枝市本町1-2
TEL:054-645-5181
営業時間:07:00~21:00
定休日:不定休

スターバックス コーヒーの公式ページを見る

蓮華寺池を周遊できる足こぎボートも!

image2

車道を渡って、再び池の周りの遊歩道に戻ります。

ここから見る池の景色は、先程とずいぶん違いますね~。こちらには、ハスの葉がぜんぜんない!

image2

目が覚めるようなピンク色のつつじを楽しみながら、池のすぐ横の砂利道を、カーミーと一緒に歩いていきます。

image2

しばらく行くと、かわいいあひるのボード乗り場が見えてきました!

展望台には「鯉・鳥のエサ」も用意されています。

一個100円で、「ボートからはエサをあげないように」と書いてありますよ。

さっき見たコイたちが、口をパクパクしていたのは、やっぱりエサをもらっているからなのだな~。

ここにもコイがいるならエサを買いたい!と思ったのですが、池の中をのぞいてみても、何も見えない。

もしかして、さっきのところまで戻らないとコイはいないのだろうか・・・と思って買わなかったのですが、コイにエサを与えたい人はここで買っておきましょう。後から会えますから!

image2

展望台を過ぎたところに、このようなかわいい星の広場がありました。

そして、この辺からまた、ハスの葉を楽しむこともできます!

水面に浮かぶハスの葉は、本当に美しい!

特に、葉の上にできた透明の水たまりは綺麗です!

風に揺られて、葉っぱの上でつるんつるんと動く姿には、見入ってしまいます (^^♪

またまたコイを発見!

image2

さて、池沿いの遊歩道を歩きつつ山の方に目を向けてみると、林の中に入っていく道を見つけました。

道がどこに繋がっているのか分かりませんでしたが、敷地の広さを感じさせますよね~。

つつじで造ったガーデンアートをありました。

でもこれ、文字みたいだけど、なんて書いてあるんだろう?「九人」?

実はこれ、後で遠くから見て分かったんですけど、「〇〇〇〇」という文字だったんですね~!答えは、続きを読んでください!

遊歩道は、このように池のすぐ横を歩ける道と、コンクリートの道と、両方あります。

池の周りは、柵がある部分とない部分があります。

今歩いているエリアには柵が設けられていませんので、池の中がよく見えます!その代り、「救命浮輪」も良く見かけます!

しばらく歩くと、またコイを発見しました!

なんだ~、こっちにいたのかい、君たち!!

エサ、あげたかったんだけど、また今度だね!

例年4月に見頃を迎える!「藤棚」

蓮華寺池公園には、全長500mの立派な「藤棚」があります。

藤の花は例年4月になると見頃を迎え、様々なイベントで盛り上がる「藤まつり」が開催されます。

そして、見頃を過ぎて初夏になると、このような、爽やかな新緑が楽しめるんですね~。

「藤棚」の横を歩いていると、広範囲に渡り草刈をした跡と、その向こう側に「花菖蒲園」が見えてきました。

毎年5月頃、紫や白の花しょうぶが楽しめる!「花菖蒲園」

カーミーと一緒に、八つ橋を渡って東屋の方まで行ってみましょう。

image2

花菖蒲園の見頃は例年5月頃となっていますが、今年は少し早かったのでしょうか、花はぽつりぽつりと残っていました。

しかし、東屋の方に行ってみると、アジサイやつばきなどの花に混じって、沢山の花菖蒲を見ることができました。

image2

とても栽培するのが難しい「藤枝」という名前の花菖蒲は、現在では蓮華寺池公園だけでしか見ることができないそうですよ!!

人工の滝から流れる水が涼しげな「滝の広場」

前の見えない急カーブの遊歩道を歩いていくと、目の前にぱっと現われたのは、ベンチが置かれた休憩&ビュースポット!

お~、いいですね。木製の大きめのベンチで、置き台も付いているよ。

カーミー、ちょっと座って景色を見てみよう!

鏡のような水面いっぱいに広がる緑の葉と青空・・・そして、広々とした空間・・・!

image2

こういうところ、いいな~。

スケッチや読書をして、ゆっくり過ごしたい感じ。

蓮華寺池公園には、様々な設備が揃っています。

例えば、健康器具「つぼっこロード」が設置されたエクササイズスポットや、滑り台などの子ども用遊具が置かれた広場、そして、涼しげな音をたてて流れる「滝の広場」など。

涼を求めて、自然に足が向かいます。

滝の傍を歩いているだけで涼しいよね、カーミー?

こちらには、もっと大きな水遊び場があります。

この日も遊んでいる子を見かけましたが、夏は、もっと沢山の子どもで賑わいそう!

(※ワンコは、水遊びできません。)

スイレンが見られるスポットへ!

池のすぐ横を歩ける遊歩道が出てきたので、再びそちらに移動して、散歩の続きを楽しみます。

小さく平たい葉っぱで覆われた水面・・・これは、スイレンですね~!

よーく見ると、白い小さな花が、光を帯びてキラキラとした宝石のように咲いています!

綺麗ですね~~~!!

それにしても、なんていい景色なのでしょ~。

ここら辺で、素敵な風景を背景に、カーミーの記念写真をパチリ!

(こっち向いてくれよ~笑)

落ち着いた雰囲気の「日本庭園」

image2

遊歩道を歩いていると、白壁で囲われた和風の建物が見えてきたので、門の前まで行ってみると、どうやらここは「日本庭園」のようです。

出典元:https://www.city.fujieda.shizuoka.jp/rengeji/facility_guidance/classification/flower_nature/10736.htmll

中は、ゆっくりくつろげる、和風の東屋も設けられています。

出典元:https://www.city.fujieda.shizuoka.jp/rengeji/facility_guidance/purpose/eat/10690.html

そして、日本庭園の隣には、飲み物やソフトクリーム、お菓子、蕎麦などの軽食類を販売している「レストハウスふじみ」があります。

私達が行った時には、かき氷もありました!これからの暑い季節は、人気が出そうですね~。

【レストハウスふじみ】
TEL:054-644-4844

最後は「天然記念物・鬼蓮の育成保護地」へ

あ~、そういうことか!

ピンクのつつじのガーデンアートを、遠くから眺めてやっと気が付きました。

表現していた文字は、「れ・ん・げ・じ」だったんですよ!

わかっちゃうと、ですよね・・・って感じですが・笑

 今日はずいぶんたくさん歩きました。

ここまで来ると、スタート地点にあった芝生広場まで、あともう少しです!

遊歩道から続くこの階段の上には、長~いジャンボすべり台があります!

出典元:https://www.city.fujieda.shizuoka.jp/rengeji/facility_guidance/classification/play_equipment/10670.html

黄色は24メートル、赤は54メートルもあるそうですよ!

子ども達が、大はしゃぎしそうな遊具ですよね!

そして向こうには、スタート地点だった「芝生広場」が見えます!

手前にある囲い池は何だろう?何もなさそうだけど・・・。

立て看板には「天然記念物・鬼蓮の保護育成地」と書いてあります。

オニバスといえば、大きくて丸く平たい葉と、小さな花が印象的な植物です。

もしかして、2,3枚浮いているあの小さな葉が、これから大きくなるのでしょうか??

だとしたら、とても楽しみですよね!

保養地の奥の囲いに咲いていたスイレンです。

こちらはピンク色をしていて、かわいいな(*^_^*)

今回は、池の周りの遊歩道をメインにご紹介しましたが、いかがでしたか。

「蓮華寺池公園」には、まだまだ散策できるスポットが沢山あります!ぜひ愛犬と一緒に歩いてみてください。

そして7月には、いよいよハスの花が見頃を迎えますので、お見逃しなく~!

【蓮華寺池公園】
所在地:静岡県藤枝市若王子1丁目1-12
TEL:054-643-3487

蓮華寺池公園の公式ページを見る

7月に見頃を迎えるハスの名所!愛犬と一緒に「蓮華寺池公園」を散策しよう!<静岡県>
愛犬との旅行・生活に役立つ情報をお届けします。
イヌトミィの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする