わんことの旅行を
もっと楽しく、
もっと快適に。
メニュー
  • いいね!してね

実は栄養不足?!知っててよかった犬用手作りごはんの落とし穴【動物看護師が解説】

シェアする

アレルギー対策や安心なものを食べさせたいという思いから、愛犬に手作り食を作っている飼い主さんも多いですね。

でも、作り方やレシピによっては栄養不足や消化不良の可能性が出てくることをご存じですか?

見た目より食べやすさ優先!具材は細かくカットして

犬の手作り食を調べると、野菜やお肉が大きくカットされているのをよく見かけます。彩りもキレイでおいしそうに見えますが、わんちゃんは口の構造状よく噛んですりつぶすことができないため、ほとんど丸のみしてしまいます。

大きな塊で野菜を飲み込んでしまうと、うまく消化できずに消化不良を起こしてしまう可能性があります。

見た目は悪くなりますが、わんちゃんの体のことを考えて餃子の具くらいまで細かく刻むか、ミキサーでミンチ状にしましょう。

8割のレシピが栄養不足

京都大学大学院の研究チームの調査で、飼い主さんが実践している手作りレシピの内容(63レシピ)の栄養基準を比較したところ、8割以上のレシピに不足栄養素や過剰な栄養素が見られたそう。

また、栄養基準を90%以上満たしたレシピはわずか5レシピ。 中には栄養基準を47%しか満たさず、栄養素が非常に低いレシピもあったそうです。

銅や亜鉛は皮膚や毛をきれいに保つのに欠かせません。 ビタミンAが不足すると感染症にかかりやすくなったり、皮膚が傷つきやすくなります。

また、ヨウ素過剰は甲状腺の働きを悪くし、脱毛や食欲不振、代謝の低下をまねきます。 ビタミンDも過剰になると、食欲不振や腎不全を引き起こします。

食材が多ければ栄養豊富?

京都大学で動物栄養学を研究している獣医師によると、25種類の食材を用いたレシピでも不足する栄養素は少なくなかったが、わずか3種類の食材でも栄養素が高かったレシピがあったと報告しています。

いろいろな食材を使えば栄養バランスが良く、栄養価が高いイメージがあります。 しかし、ただ食材を増やすだけでは、レシピの栄養の改善にはつながらないのですね。

レシピをローテーションすれば大丈夫?

一つのレシピではなく、いろいろなレシピをローテーションすれば、栄養が足りるでしょうか?

栄養学専門の獣医師が無料公開されている手作り食レシピを調査したところ、総合栄養食の基準を満たしていなかったり、エビデンス(科学的根拠)とかけ離れているものもあったと語っています。

また、手作り食の栄養調査は海外でも行われており、その調査では栄養素の足りないレシピをローテーションしても、栄養不足は解消されなかったと報告されています。

レシピのローテーションはよく勧められますが、大切なのはレシピの中にどれだけ栄養が入っているのか知ることです。栄養が不足したままのレシピをローテーションしても、栄養不足は解消されず、知らずに続けていると栄養不足で病気を引き起こしかねません。

手作りごはんはプロに相談を

わんちゃんの栄養学は非常に奥が深く難しい分野のため、飼い主さん一人で情報を判断するのはなかなか大変です。また、インターネットは情報を調べるのに非常に便利ですが、間違った情報や根拠のない情報もあふれています。

手作り食を始める、新しいレシピを試すときには、正しい情報を持っているプロに相談しましょう。ペットの栄養管理に特化した動物病院やわんちゃんに合わせたレシピを作ってくれる栄養学専門の獣医師さんがいます。

手作り食は、市販のフードに比べて手間もお金もかかります。 愛犬を健康にするための愛情にあふれた手作り食だからこそ、正しい情報を得ることが何よりも大切ですね。

食の細さやアレルギーの問題から、手作り食を頑張っている飼い主さんはたくさんいます。 でも、作り方やレシピによってはわんちゃんに悪影響をおよぼす可能性もあります。 愛犬にずっと元気で過ごしてもらうために、正しい情報を得て栄養管理をしてあげましょうね。

<参考文献>

・維持期におけるイヌ用手作り食レシピの栄養素含量調査 ペット栄養学会誌

・AAFCO養分基準を満たす維持期のイヌ用手作り食レシピの設計法  ペット栄養学会誌

・イヌの維持期用手作り食のレシピ調査ー手作り食に含まれる栄養素量ー ペット栄養学会誌

・イヌの維持期のAAFCO養分基準(2016)を満たす手作り食レシピの設計法 ペット栄養学会誌 ・維持期のイヌにおける手作り食レシピ中栄養素の充足・過剰の再評価 ペット栄養学会誌

・ペットフードに含まれる毒性レベルのビタミンD Improve International

・維持期におけるイヌ用手作り食の栄養学的な問題とその解消 京都大学

・Vitamin D Toxicity in Dogs

・Analysis of recipes of home-prepared diets for dogs and cats published in Portuguese

・Evaluation of Recipes of Home-Prepared Maintenance Diets for Dogs

・ヨウ素をめぐる医学的諸問題 日本人のヨウ素栄養の特異性 国立成育医療研究センター

・ペット栄養学会誌 イヌ・ネコの基礎栄養ビタミンの役割と要求量

・獣医師のドッグフード研究コラム 第7回:犬にとってのビタミンD

・アジア動物スキンケア検定 公式テキスト 動物スキンケア実践ガイド 岩﨑 利郎 (著)

・臨床栄養学 獣医学教育モデル・コア・カリキュラム準拠 阿部又信 (著), 左向敏紀 (著)

・動物栄養学 寺島 福秋 (著), 左 久 (著), 矢野 秀雄 (著), 阿部 又信 (著), 秋葉 征夫 (著), 奥村 純市 (編集), 田中 桂一 (編集)

・動物看護のための小動物栄養学 著者/阿部 又信 監修/日本小動物獣医師会 動物看護師委員会

・イヌの老いじたく 「7歳」からの最適な飼い方を伝授 臼杵 新 (著)

<画像元>

無料写真素材 写真AC

イラストAC

いらすとや

Icon rainbow

ICOOON MONO

Simple color icon Jr

Unsplash

Pixabay

The following two tabs change content below.
伊藤さん

伊藤さん

宮崎出身の動物看護師。
やんちゃなミックス犬とおっとりトイプードルと暮らす。

大学在学中に「病気になる前の予防が一番大事」と気づき、
ペットフードやペットサプリメントの会社に就職。
「食」に関するさまざまな知識を身につける。

愛犬を亡くしたときに
「もっと色んな情報を知っておけば」と感じた後悔を
「他の飼い主さんにはさせたくない」との思いから、
ライター活動を開始。

「勉強になった・信頼・わかりやすい」を目標に情報を発信しています。

・倉敷芸術科学大学 生命動物科学科卒業
・日本動物看護職協会 認定動物看護師