わんことの旅行を
もっと楽しく、
もっと快適に。
メニュー
  • いいね!してね

夏に暑さから逃れて愛犬と天空の世界へ!①美ヶ原高原&霧ヶ峰高原<長野県>

シェアする

高温多湿が苦手なワンコにとって過酷な季節がやってきましたね。熱中症など、体への負担を考えると満足に運動をさせてあげることもままならず、元気いっぱいの愛犬はストレスを溜めていませんか?

我が家の愛犬も暑さに弱く、夏はどうしても運動不足になりがち。そんな季節にオススメしたい、暑さを忘れて楽しめるお散歩スポットをご紹介しましょう!

標高2,000m 美ヶ原高原<長野県松本市・上田市・長和町>

長野県のほぼ中央、松本市、上田市、長和町にまたがる美ヶ原(うつくしがはら)高原。日本百名山のひとつでもありながら、観光客でも気軽に歩けるハイキングコースが数多くあります。

突き抜けるような青空と鮮やかな緑のコントラストは、その名の通り美しく素晴らしい絶景!我が家のお気に入りルートは、諏訪方面から行くビーナスライン。クルマのCMにも使われたことがある最高のドライブルートです。

山道を上り切った先にあるのはなんと標高2,000m、日本一標高の高い道の駅。「道の駅 美ヶ原高原」では、真夏でもひんやり涼しく、夜間には気温10度を下回ることもめずらしくありません。湿度が低く快適な気候なので、夏場でも安心して愛犬を連れて行くことができます。

また、ここにはおよそ4万坪の草原に350点もの現代彫刻を展示した「美ヶ原高原美術館」があり、愛犬と一緒にアートを楽しむことができますよ。

▲屋外展示場はワンコ同伴OK!

出典元:https://www.utsukushi-oam.jp/

さらに天候によっては早朝に神秘的な雲海を見られるかも!下界の景色を遮るような雲海を見下ろしていると、まさに天空の世界にいるような気分になることでしょう。道の駅の駐車場からは散策路もありますので、高原の風を感じながらたっぷりお散歩できますね!

▲雲海に包まれた幻想的な景色

▲散策路には見どころもたくさん!

出典元:https://www.utsukushigaharakogen.jp/

【美ヶ原高原】
所在地:〒386-0507 長野県上田市武石上本入美ヶ原高原

美ヶ原高原の公式ページを見る

標高1,600m 霧ヶ峰高原<長野県諏訪市>

美ヶ原高原から白樺湖方面へビーナスラインを降りていく途中にある霧ヶ峰(きりがみね)高原。毎年大きな訓練競技会が行われる会場でもありますので、興味がある方ならご存知かもしれませんね。

ここにお土産屋さんやレストランが集まった「霧の駅」という場所があるのですが、その建物の裏から森の散策路を歩くことができます。

標高1,600mの森の中は清々しい風が吹き、高原の強い日差しも木々が優しく遮ってくれるため、真夏であっても実にさわやかにウォーキングを楽しめます。木陰のベンチで休憩していると、いつまでもこうしていたいと思うほど満たされた気分に。

また、「霧の駅」の向かい側には広大な草原の中を散策できる遊歩道があります。時おり発着するグライダーを眺めながら360度のパノラマ絶景の中を愛犬とお散歩しましょう。

▲いつまでも歩いていたくなる、広~い草原

たくさん歩いて「霧の駅」に戻ったら、濃厚ミルクの絶品「生ソフトクリーム」は外せない!私がこれまで全国各地で食べたソフトクリームの中でも屈指の美味しさですよ。他店でもソフトクリームは売っていますが、このお店のソフトが絶品!

▲「霧の駅」の生ソフトクリームはぜひ食べて!

出展元:https://00m.in/ORmVy

【霧ヶ峰高原】
所在地:〒392-0008 長野県諏訪市霧ヶ峰

霧ヶ峰高原のページを見る

美ヶ原高原&霧ヶ峰高原で気をつけたいこと

真夏でも愛犬と思う存分楽しめる美ヶ原高原と霧ヶ峰高原。しかしいくつかの注意点があります。

まず、貴重な高山植物や野生動物の存在する場所ということを忘れず、ペットが立ち入り可能かどうかを確認するようにしましょう。一部、ワンコとは行けないエリアもありますのでご注意を!

また、いずれも標高が高い場所にありクルマで一気に上ることになりますので、人もワンコも気圧の変化に影響を受けるような持病がある場合は要注意です。さらに寒暖差への対策もお忘れなく!

朝晩はワンコにはちょうどいいくらいの涼しさだと思いますが、人間には長袖の羽織ものがあった方がいいでしょう。真夏の日中は、強い日差しを遮るもののない美ヶ原の彫刻庭園や霧ヶ峰の草原はワンコには危険です。時間帯や季節を選んで訪れましょう。霧ヶ峰の森の散策路なら木陰でさわやかなので大丈夫な日が多いです。

最後にお伝えしたいのは、車中泊マナーについて。

道の駅美ヶ原高原は我が家が10年以上前から何度も訪れていたお気に入りのスポットでしたが、残念ながら最近「車中泊を目的とした滞在はご遠慮ください」とHPに記載されるようになりました。車中泊設備の不十分な普通車での利用が増えたことで、駐車場やトイレでのマナーの悪さが目立つようになったためと思われます。

この場所に限らず多くの道の駅などでは、特に連休中ゴミ箱が溢れかえっていたり、手洗い場で食器を洗ったり駐車場にイスやテーブルを出して食事をしたりする姿が見られ、問題になっているのです。

事前に施設の決まり事を確認して車中泊が禁止されている場所を避けるのはもちろんのこと、許可、容認しているところであってもゴミの持ち帰りや適切な施設利用を心がけ、お土産屋さんやレストランで買い物をしていくことも忘れないようにしましょう。

美ヶ原や霧ヶ峰付近にはキャンプ場がいくつかありますので、そちらを利用するのが良いですね。

■近辺のキャンプ場情報はこちら>https://www.mcci.or.jp/utukushi/index07.htm

うだるような暑さを抜け出し、高原で愛犬とさわやか散歩を楽しんでみませんか?

The following two tabs change content below.