わんことの旅行を
もっと楽しく、
もっと快適に。
メニュー
  • いいね!してね

ゴールデンウイークは愛犬と一緒にお花見!秋田県には桜の名所がいっぱい

シェアする

全国の多くの地域でソメイヨシノが見頃を迎えるのは4月初旬。しかしこの時期は仕事や学校があわただしく、満足にお花見できないという方も少なくないのではないでしょうか。我が家も例にもれず、気づいたら見頃が過ぎていた・・・なんて年もよくあります。

そこで思い立って、2019年のゴールデンウイークは北を目指すことに!そこには想像をはるかに上回る桜の景色が待っていたのでした。

※東北は例年並かやや早い開花となる見込みです。事前に開花状況をチェックしてからおでかけください。

4月のお花見は意外と難しい!

日本全国どこにでも咲き乱れるソメイヨシノ。近所の公園でも見られるというのに、愛犬と一緒にゆっくりお花見をしたり、満開の桜の下で写真を撮ったりすることは意外と難しいと感じています。

フルタイム共働きの我が家、仕事の日は近くにある実家に愛犬を預けますが、自宅を出るときも帰宅後も暗くて、平日にお花見することなどとても無理なのです。

また、春はお天気も不安定で、お休みの日にタイミングよく晴れるとも限りませんよね。年度初めのこの時期は仕事が繁忙期という方も多いのではないでしょうか?晴れた日に休みを取りたくても取れない場合もあるかと思います。そうしている間に季節は過ぎて、あっという間に散ってしまう桜・・・。

そこで思いついたのが、ゴールデンウイークに北へ向かうことでした。東北まで行けばちょうど見頃のはず!ということで2019年春、それまで訪れたことのなかった秋田県を目指して出発しました。

秋田県の桜名所

1.武家屋敷通りのしだれ桜

▲趣のある建物としだれ桜

出典元:https://tazawako-kakunodate.com/events/39

仙北市角館地区は「みちのくの小京都」とも呼ばれ、風情ある町並みが特徴です。かつての侍屋敷が建ち並ぶ「武家屋敷通り」にはしだれ桜が見事なまでに咲き誇り、訪れる人々の目を楽しませてくれます。

その美しさは「みちのく三大桜名所」のひとつに数えられるほど!日没を過ぎるとライトアップされ、黒々としたお屋敷の壁が薄紅色のしだれ桜をよりいっそう優美に際立たせます。

この武家屋敷通りは愛犬を連れて歩くことができます。お屋敷やお店の中には入れませんが、古い映画に入り込んだような景色の中を歩くだけでも素敵!ただ、ここは重要伝統的建造物群保存地区であり、天然記念物に指定されている桜も数多くありますので、愛犬の行動には十分注意を払いながら散策を楽しみましょう。

▲観光客が多いので、邪魔にならないようにね。

▲夜桜も風情があって美しい

出典元:https://tazawako-kakunodate.com/events/39

【武家屋敷通り】
所在地:秋田県仙北市角館町表町~東勝楽丁
TEL:0187-54-2700 (仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」)
開花状況:https://hanami.walkerplus.com/detail/ar0205e60527/

武家屋敷通りの公式ページを見る

2.桧木内川(ひのきないがわ)の桜並木

武家屋敷通りのすぐそばを流れる一級河川、桧木内川(ひのきないがわ)には、川沿い約2kmにわたって400本ものソメイヨシノが植えられています。武家屋敷のしだれ桜とともに日本さくら名所100選にも選ばれ、毎年4月下旬から5月上旬には桜祭りが開催されています。

期間中は武家屋敷通りと同じく夜間ライトアップされ、夜桜を楽しむこともできます。桜のトンネルの下を歩けるのはもちろん、河川敷に降りるとまた違った角度から眺めて楽しむこともできますよ。

▲河川敷から

▲ライトアップされた桜並木も素晴らしい眺め!

【桧木内川】
所在地:秋田県仙北市角館町
TEL:0187-54-2700(仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」)
開花状況:https://hanami.walkerplus.com/detail/ar0205e60526/

桧木内川の公式ページを見る

3.八乙女公園(やおとめこうえん)

▲約2,000本もの桜が出迎えてくれる八乙女公園

出典元:https://www.akitafan.com/special/sakura/spot/23252

角館から車で20分ほど南に行った大仙市に八乙女(やおとめ)公園があります。古戦場「八乙女山」を公園にしたもので、小さな丘を約2,000本のソメイヨシノが彩ります。

本丸跡に続く遊歩道は桜に包まれ、舞い落ちた花びらが絨毯のように敷きつめられた道を愛犬と一緒に歩くことができます。桜が美しいことで知られた場所ですが、そのわりに人が少なく、のんびりとお花見を楽しめる穴場スポットとなっています。

▲本丸跡までの遊歩道は桜の絨毯

【八乙女公園】
所在地:〒014-02071 秋田県大仙市長野字長野山
TEL:0187-56-2111(大仙市中仙支所)
開花状況:https://hanami.walkerplus.com/detail/ar0205e25640/

八乙女公園の公式ページを見る

秋田県その他のおすすめお出かけスポット

ゴールデンウイークにたっぷりと桜を満喫でき、大満足の私たち。春に秋田県を旅してみて感じたのは、有名どころに限らず、何気ない公園や道端にも古く立派な桜の木がたくさんあるということでした。ドライブしているだけでお花見気分を味わえるのです。

また、秋田県には他にも見どころがたくさんあります。水深日本一を誇る田沢湖では、人々の暮らしを守るための開発とそれに伴う水質汚染の問題について奇跡の魚「クニマス」から学んだり(愛犬は湖岸の砂掘りを楽しんだり)、男鹿半島では伝統的な民俗行事「なまはげ」の実演を見たり(愛犬はなまはげの人形におののいたり)、非常に充実した旅となりました。

▲田沢湖

▲男鹿半島

みなさんもいつかゴールデンウイークに秋田県を訪れ、愛犬と桜旅をしてみませんか?

The following two tabs change content below.
希
ゴールデンレトリバーと2匹の猫と一緒にキャンピングカーで全国を旅しています。
長年犬と旅をしてきたノウハウが誰かのお役に立てればうれしく思います。