わんことの旅行を
もっと楽しく、
もっと快適に。
メニュー
  • いいね!してね

5~6月は愛犬と一緒に花菖蒲園&しょうぶまつりへ!関東・東海のおすすめスポット10選

シェアする

梅雨の雨に濡れながら麗しく咲く花といえば「花菖蒲」!

同じ頃に咲くアジサイと比べると、日本的で控えめな美しさが際立つ花といえるのではないでしょうか。

また、アヤメやカキツバタと似ているので見分けが付かないという方もいると思いますが、実は形や色が若干異なり、3つの中では花菖蒲が一番遅く咲くのだそうです。

とはいっても全てアヤメ科に属しているので、”あやめ祭り”という名でイベントを開催している地域もあるのだそうですよ。

今回は、そんな花菖蒲についてのコラムです。

花菖蒲と一言でいっても、江戸系、伊勢系、肥後系などがあり、花菖蒲園によって特徴があります。

東海・関東エリアから、おすすめスポット&お祭り情報を10カ所分お届けしますので、ぜひ愛犬と、初夏のお出かけを楽しむ参考にしてくださいね!

<千葉県>水郷佐原あやめパーク

出典元:http://www.city.katori.lg.jp/sightseeing/ayamepark/event/ayamematsuri.html

水郷筑波国定公園内に位置する「水郷佐原あやめパーク」。

ハナショウブ田をはじめ、ハスの花を見て周れる回廊や、スイレンの咲く池、芝生広場、子ども用の森の遊び場、体験工房、ドッグラン、ワンコOKのCafeアイリス(営業期間限定)などがあります。

その名のとおり、園内の広いエリアを占めているは、約400品種150万本の花菖蒲が植えられているハナショウブ田です!

2019年5月25日(土)~6月23日(日)「あやめ祭り」開催!

image2

出典元:https://www.city.katori.lg.jp/sightseeing/ayamepark/gaiyou/flowers-events.html

今年の「あやめ祭り」は、5月25日(土)~6月23日(日)(8:00~18:30)に開催。

祭りの初日は、入場者先着100名に、花菖蒲の苗のプレゼント!

その他、昔この地域で行われていた結婚式を再現した「嫁入り舟」や、お囃子の演奏、野点、園内舟めぐりなど、さまざまな楽しいイベントが予定されています!

尚、わんちゃんは、森の遊び場以外でしたら、リード着用を条件に園内でのお散歩が楽しめますよ。

なお、7月6日(土)~8月4日(日)には「はす祭り」も行われるそうです。

約300種ものハスが見られるのは国内でも、本場中国でもめずらしいそうなので、興味のある方は行ってみるといいですね。

【水郷佐原あやめパーク】
所在地:千葉県香取市扇島1837番地2
TEL:0478-56-0411

水郷佐原あやめパークのページを見る

<埼玉県>ときがわ花菖蒲園

image2

出典元:https://www.town.tokigawa.lg.jp/forms/info/info.aspx?info_id=11587#15_0

埼玉県のときがわ町にある「ときがわ花菖蒲園」では、例年6月上旬から中旬になると約8,200株の花菖蒲が見頃を迎えます。

園内は普段から自由に入場でき、わんちゃんもリードを着用すれば一緒にお花の観賞が楽しめるそうです。

2019年6月2日(日)「花菖蒲まつり」開催!

image2

出典元:https://www.town.tokigawa.lg.jp/forms/info/info.aspx?info_id=11587

2019年の花菖蒲祭りは、6月2日(日)(9:00~15:00)に開催予定。

浴衣姿のお祭りアシスタントが華やかさを添える中、流し踊りや和太鼓演奏などのイベントが行われて賑やかに!

軽食などを販売する屋台もありますが、お祭りの日以外でも、店の判断によって出店することがあるそうですよ。

バリアフリーに対応したボードウォークが設けられているため、カートでわんちゃんを移動させる方や、車いすの方も安心して見学できるのがいいですね!

【ときがわ花菖蒲園】
所在地:埼玉県比企郡ときがわ町玉川2508
TEL:ときがわ花菖蒲まつり実行委員会/0493-65-1521(代表)

ときがわ花菖蒲園のページを見る

<愛知県>大高緑地

出典元:https://www.aichi-koen.com/odaka_hanasyoubu/

名古屋市にある「大高緑地」は、平日休日ともに家族連れで過ごすのには理想的な公園。

愛犬と一緒に楽しめる散歩道や、広場、庭園、ドッグランなどがある他、遊具が沢山置かれた子ども用の遊び場から、水遊び、ゴルフ、テニス、キャンプなどが楽しめる施設まで、いろいろと揃っています。

駐車場が10カ所以上もあり、利用したい施設の傍に車を止められるのも便利な特徴といえるでしょう。

また、園内には沢山の草花や花木が植えられており、一年中いろんな花を楽しむことができるのも魅力です。

例年5月下旬から咲き出し、6月上旬に見頃を迎えるのは、約7千本の花菖蒲!

すぐ近くに咲いている、アジサイの花も同時に観賞できるそうですよ!

菖蒲園は和風庭園の中にありますが、琵琶ヶ池の東側にもあります。

ワンコを連れて、こんな綺麗な菖蒲園を普段からお散歩している飼い主さんたちもわりと多いようで、いいですね~。

出典元:https://www.aichi-koen.com/odaka/odaka-shisetsu/

園内には涼しげな竹林の小道や、森林の中のウォーキングコースもありますから、初夏のお散歩でも心強い!

また、3カ所ある売店では、ちょっとした甘いものや軽食なども購入できるので、休日に来た際には屋外でのランチも楽しめそうですよ!

【大高緑地】
所在地:愛知県名古屋市緑区大高町字高山1-1
TEL:052-622-2281

大高緑地のページを見る

<静岡県>加茂荘花鳥園

出典元:http://kamoltd.co.jp/shisetsu/hanashobu

静岡県掛川市にある「加茂荘花鳥園」は、その名のとおり、桃山時代から床屋を営んでいた加茂家の御屋敷と、花と鳥が見どころの観光スポットです。

代表的な花々は、アジサイ、花菖蒲、ダイヤモンドリリー、サクラソウ、ストレプトカーパスなど。

品種改良にも力を注いでおり、新しい品種が育っていく様子を観光しながら観賞できるというのがポイントです。

鳥類は、フラミンゴやマガモなどの水鳥をはじめ、フクロウやハヤブサ、色鮮やかなインコやクジャクなどを飼育しており、鳥への餌やりやイベントショーなども行われています。

2019年4月20日(土)~6月30日(日)「花菖蒲・アジサイ展」開催!

出典元:http://kamoltd.co.jp/

加茂荘花鳥園では、4月20日(土)~6月30日(日)、「花菖蒲・アジサイ展」を開催!

日本の古い屋敷を背景に、約500品種50万本もの花菖蒲が咲き乱れる姿は、なんとも美しく風情があります!

早咲きから遅咲きまで長期間楽しめ、オリジナルの形や色の花に出会えるのも魅力的。

花菖蒲園のすぐ傍には屋根付きの休憩所があるので、花を観賞しながらワンコと一緒に食事ができるのは嬉しいですね。

image2

出典元:http://kamoltd.co.jp/shisetsu/onshitsu

そして、忘れてはいけないのが展示温室です!

様々な色や形の可愛らしいアジサイをはじめ、鮮やかなハンギングフラワーが降り注ぐ、大変華やかな温室です。

こちらではテーブル席も設けられているため、食事を楽しむこともできるそうですよ。

わんちゃんの入場について園に確認したところ、リードを付けること、鳥に近づけないことなどのマナーを守れば一緒に見学できるそうです。

温室内にも鳥がいるようなので気を付けましょう。エリアによっては座れないテーブル席があるかもしれませんが、ご了承ください。

【加茂荘花鳥園】
所在地:静岡県掛川市原里110
TEL:0537-26-1211

加茂荘花鳥園の公式ページを見る

<東京都>北山公園

image2

出典元:http://www.shoukoukai.or.jp/shoubu/special/concours/4422

東京都東村山市にある「北山公園」は、公募をもとに選ばれた都内の景勝地「新東京百景」として知られています。

約300種8,000株が植えられている菖蒲田は特に有名で、例年6月上旬から中旬の見頃の時期を迎えると、美しい花を見ようと大勢の人が訪れます。

2019年6月1日(土)~6月16日(日)「東村山菖蒲まつり」開催!

image2

出典元:https://www.town.tokigawa.lg.jp/forms/info/info.aspx?info_id=11587

2019年の「東村山菖蒲まつり」は6月1日(土)~6月16日(日)開催予定。

花がら摘みの実演をはじめ、市の無形民俗文化財であるお囃子演舞、夜間のライトアップ、模擬店販売など、楽しい催し物が行われるようですよ!

北山公園は普通の公園なので、わんちゃんはリードを着用し、マナーを守れば自由にお散歩ができます。

涼しい夜の時間帯にお花見に行けるのも、いいですよね!

【北山公園】
所在地:東京都東村山市野口町4丁目50番地
TEL:東村山市役所/042-393-5111(代表)

北山公園のページを見る

<神奈川県>神奈川県立相模原公園

出典元:http://www.sagamihara.kanagawa-park.or.jp/index.html

神奈川県にある「県立相模原公園」には、登録制の無料ドッグランのほか、鳥の声を聴きながら雑木林の中をお散歩できる”こもれびの径”などがあり、普段からワンコを連れで利用している人が多いようです。

左右対称のガーデンデザインとメタセコイヤの並木が特徴のフランス式庭園(噴水広場)や、世界中の珍しい熱帯植物が観賞できるグリーンハウスと植物園カフェなどもあり、なかなかオシャレ!

そんな相模原公園は、1年を通して様々な花の観賞を楽しめるお花見スポットでもあります。

2019年6月9日(日)「第36回 しょうぶまつり」開催!

image2

出典元:http://www.sagamihara.kanagawa-park.or.jp/

5月下旬~6月中旬に見頃を迎えるのは、「水無月園」に植えられている118品種22,000株の花菖蒲!

2019年のしょうぶまつりは、6月9日(日)(10:00〜15:00)に開催予定で、過去には苗木の販売や、露店、フリーマーケット、太鼓演奏などの様々な催し物が行われる模様です!

わんちゃんの入場はもちろん可能です。公式ページを見ると、入場可能不可エリアが分かりやすく示されていますので、お出掛けの前に、ぜひチェックしてみてくださいね!

【神奈川県立相模原公園】
所在地:神奈川県相模原市南区下溝3277番地
TEL:相模原公園管理事務所/042-778-1653

神奈川県立相模原公園の公式ページを見る

<群馬県>赤堀花しょうぶ園

出典元:http://www.nihon-kankou.or.jp/gunma/detail/10461ba2212001861

群馬県伊勢崎市の「女堀」といえば、平安時代に開削した農業用水路の遺跡で、その一部は国指定史跡として登録されています。

そんな女堀の中にあるのが「赤堀花しょうぶ園」。

例年6月上旬から中旬になると見頃を迎え、約25,000株もの花菖蒲が咲き乱れる姿は実に見事です!

高い樹木に囲まれた涼しげな空間に、どこまでも続く花畑。そんな幻想的な構図が見られるのも女堀ならではといえるでしょう。

2019年6月15(土)・16日(日)「赤堀花しょうぶ園まつり」開催!

出典元:https://www.city.isesaki.lg.jp/kanko/kanko/event/4015.html

2019年の赤堀花しょうぶ園まつりは、6月15(土)・16日(日)(10:00〜15:00)に開催!

例年通り、野点や音楽演奏、伊勢崎物産の販売など、さまざまなイベントが行われるようですよ。

わんちゃんは、リードを付けてマナーを守れば同伴できます。

【赤堀花しょうぶ園】
所在地:群馬県伊勢崎市下触町213番地
TEL:経済部赤堀経済振興室/0270-62-9791(直通) 0270-62-1151(代表)

赤堀花しょうぶ園のページを見る

<岐阜県>曽根城公園

出典元:http://www.city.ogaki.lg.jp/0000041038.html

戦国武将稲葉一鉄の城跡といえば、岐阜県大垣市にある「曽根城公園」。

広大な曽根の池を中心に、芝生広場や散歩道、周辺にはサイクリングロードなどがあります。

清水でしか生息できないハリヨという小型淡水魚が棲む「ハリヨの池」という池もあり、間近で観察できるのも特徴です。

そしてもう一つ、5月下旬から6月中旬になると沢山の人で賑わいを見せるのが、約150品種28,000株が植えられているという花菖蒲池です!

2019年6月9日(日)「花しょうぶ祭」開催!

出典元:https://www.city.isesaki.lg.jp/kanko/kanko/event/4015.html

毎年恒例の花しょうぶ祭は、2019年は6月9日(日)に開催!

昨年は日没からのライトアップや、ステージショー、バザーなどが行われて盛り上がったようですが、今年も同じような内容で行われるとのこと。

わんちゃんは、リードを着用すれば一緒に花の観賞を楽しめるそうですよ!

【曽根城公園】
所在地:岐阜県大垣市曽根町1-716-1

曽根城公園のページを見る

<三重県>亀山公園

出典元:http://kameyama-toshikouen.com/park/kameyama.html

亀山市の市街地中心にある「亀山公園」は、春は桜、秋は紅葉、冬は雪化粧と、四季折々の姿で楽しませてくれる、市民の憩いの場です。

県内では数少ないロングスライダーの設備が整っているのも特徴の一つ。

そんな亀山公園は、亀山城の城跡を利用して作られた公園で、現在でも石垣や堀が残されているそうです。

また、以前は田んぼとして使われていたところが、今ではアジサイの花に囲まれた「亀山公園菖蒲園」として生まれ変わりました。

例年6月上旬から中旬になると見頃を迎え、約100種類12,000株の花菖蒲が咲き誇る姿を観賞できます!

2019年6月9日(日)「花しょうぶまつり」開催!

image2

出典元:http://www.nihon-kankou.or.jp/mie/242101/detail/24210ba2210151541

亀山市の花でもあることから、市民に親しみを持ってもらうためにも、毎年恒例の花しょうぶまつりが行われています。2019年は、6月9日(日)(10:00~15:00)に開催。

焼きそばやポップコーン、わたがしなどを売る出店が並び、地元の学生による音楽演奏も予定しているそうです。

わんちゃんの入場に関する制限は特になく、リードを着用し、マナーを守れば園内での散策が楽しめるそうですよ!

【亀山公園】
所在地:三重県亀山市西丸町568-3
TEL:(財)亀山市地域社会振興会/0595-82-7111

亀山公園の公式ページを見る

<愛知県>賀茂しょうぶ園

出典元:http://www.city.toyohashi.lg.jp/6551.htm

愛知県豊橋市の市有地と歴史ある賀茂神社の所有地の一部整備し、広大な土地に開設されたのが「賀茂しょうぶ園」。

例年5月下旬から6月中旬頃に見頃を迎える園には、約300種37,000株の花菖蒲が植えられています!

白や紫のみならず、黄色やピンクの花まで、カラフルな色合いを楽しめるのが特徴です。

間近で見たい方は、花々の間に設置された八つ橋を渡って観賞できます。

もちろん、ペットカートで入場しても見学できるカ所はありますのでご心配なく!

2019年5月25日(土)〜6月9日(日)「花しょうぶまつり」開催!

image2

出典元:http://www.city.toyohashi.lg.jp/6551.htm

花の見頃の5下旬〜6月中旬に毎年恒例で行われるのが、花しょうぶまつり。

音楽演奏や大道芸などのイベントの他、飲食物の屋台など、例年と同じような内容で今年も盛り上がるようですよ!

わんちゃんは、リードを着用すれば園内を一緒に周ることができます(見下ろして見るようになっているエリアは不可)。

夜はライトアップも行われますので、幅広いワンコ連れが行けるのもおすすめポイントです!

【賀茂しょうぶ園】
所在地:愛知県豊橋市賀茂町字鎌田
TEL:花しょうぶまつり実行委員会 /0532-51-2430

賀茂しょうぶ園の公式ページを見る

いかがでしたか?

本当に美しい花菖蒲園が沢山ありますよね!ライトアップイベントがあるところでは、涼しい夜の時間帯にお出掛けできるのが嬉しいですね!

昼間にお出掛けする方は、ワンコの暑さ対策を忘れず、ぜひ楽しい休日を過ごしてくださいね!