わんことの旅行を
もっと楽しく、
もっと快適に。
メニュー
  • いいね!してね

愛犬と自然を満喫旅行♡「天橋立」周辺の観光スポット・お食事処・民宿&豪華リゾート特集!<京都府>

シェアする

「天橋立」といえば、日本三景に数えられる絶景スポット。 「天に架かる橋のよう」という名前の由来のとおり、その神秘的な美しさに魅せられ、毎年多くの観光客が訪れています。

大小さまざまな展望台が存在するのも、希少な絶景ポイントならでは。

龍が空を飛んでいるように見える展望スポット、天に向かって登っているように見えるスポット、一文字に見えるスポットなど、いろいろあるんですよ。

そんな天橋立は、眺めるだけでなく、愛犬と歩いて楽しめる観光スポットでもあります!

天橋立自体もそうなのですが、周辺にある観光施設も同伴可能なところが多く、まとまったエリアでの散策が楽しめます。もちろん、愛犬と泊まれる宿もありますよ!

それでは、観光協会が出している見どころマップをもとに、①天橋立 ②天橋立の南側 ③天橋立の北側の3つのエリアに分けてお伝えしていきましょう。

エリア① 天橋立

image2

出典元:https://www.amano-hashidate.com/050gallery.html

天橋立の魅力は、四季折々に違った美しさを見せてくれるところにあるでしょう。

「青い海にくっきりと浮かぶ松林と砂浜」という一般的な風景だけでなく、桜とのコンビネーションが見られる春の風景、光の一文字が海を照らす夏の夜の風景もステキなんですよ。

そして、雪の橋が架かったように見える絶景を見ようと、わざわざ寒い冬に訪れる観光客も!

出典元:http://www.amanohashidate.jp/spot/wp-content/uploads/sites/3/2018/01/sansakumap1.pdf

さて、そんな天橋立は、見るだけでなく、愛犬と歩いて楽しむことができる観光スポットです。

全長約3.6kmの道のりは、普通に歩くと片道約1時間。散策路には見どころがたくさんありますし、砂浜で遊んだり、茶屋で休憩したりすると、2~3時間は遊べそうです。

出典元:http://www.amanohashidate.jp/spot/%e5%bb%bb%e6%97%8b%e6%a9%8b/

南側から歩道に入っていくと、まず最初にあるのが廻旋橋(かいせんきょう)です。

天橋立と陸地をつなぐこの橋は、大型船や観光船が通るときには動く仕掛けになっているんです!

image2

出典元:https://www.jalan.net/kankou/spt_26205ac2100127905/kuchikomi/0001069322/

4月~6月のこれからの季節に観光に行く方には、橋を渡った先の、はまなす群生地に咲くピンクの花畑も見どころとなるでしょう。

【天橋立】
所在地:京都府宮津市文珠天橋立公園
TEL:0772-22-8030

天橋立の公式ページを見る

愛犬と天橋立の中のお茶屋さんでお食事しよう!「はしだて茶屋」

image2

出典元:http://www.hashidate-chaya.jp/access/

大天橋を渡ると、観光雑誌などに掲載されている有名な「はしだて茶屋」があります。

そばやうどんなどの軽食から、甘酒や抹茶ケーキなどの甘味ものまで揃っている茶屋で、七輪設置可能な屋外席では、愛犬を同伴して食事をすることもできます。

美しい松林と海を見ながらのんびりお食事~いいですね!

出典元:http://www.amanohashidate.jp/taiken/olympus-digital-camera/

また、お店で自転車を借りてサイクリングを楽しむことも。むろん、犬連れは歩いて渡ることの方が多いかもしれませんが・・・。

日の暮れるころに散歩道を歩くと、光と影で線路のように見える現象「トワイライトレールロード」を見ることができるかもしれません!

【はしだて茶屋】
所在地:京都府宮津市文珠(天橋立公園内)
TEL:0772-22-3363

はしだて茶屋の公式ページを見る

愛犬と水上散歩を楽しもう!「天橋立観光船」

出典元:https://www.tankai.jp/amanohashidate-ine-kotsu/amanohashidate_kankoship/

水上から天橋立を見てみたい方は、天橋立観光船を利用しましょう。

体が隠れるケージやカートに入れれば、愛犬とデッキでの絶景鑑賞ができるそうですよ!

【天橋立観光船】
所在地:京都府宮津市文珠天橋立公園
TEL:0772-22-8030

天橋立観光船の公式ページを見る

エリア② 天橋立の南側

出典元:http://www.amanohashidate.jp/spot/wp-content/uploads/sites/3/2018/01/sansakumap1.pdf

天橋立の南側には天橋立駅があり、飲食店や名物を売る土産店などが集まっています。

愛犬と泊まれる宿も含めて、観光情報をお伝えしていきましょう。

メジャーな展望スポットから絶景を楽しもう!「天橋立ビューランド」

天橋立ビューランドから見られる景色は「飛龍観」と呼ばれており、股のぞき台から天地逆さになった天橋立の風景を楽しむことも。

高さ最大約8.5mもある、くねくねした飛龍観回廊から見渡す景色も見逃せませんよ!

園内で食事をしたくなったら、軽食やデザートのメニューがある展望レストランを利用しましょう。

ワンちゃん同伴者は、屋外のパラソル席に座って絶景を楽しみながら食事ができます!

標高の高いビューランドへのアクセスは、モノレールかリフトを使用。ただし、ペット同伴客はリフトのみとなっています。

抱っこしながらの乗車になるので、スリングがあると便利かもしれませんね。

【天橋立ビューランド】
所在地:京都宮津市文珠437
TEL:0772-22-1000
メモ:ペット同伴で遊具に乗るのは不可。抱っこできないワンコは、車で5分のところにある桜山展望所という小さなビュースポットに行ってみては?

天橋立ビューランドの公式ページを見る

愛犬と日本三文殊をお参りしよう!「智恩寺」

智恩寺は、智慧を授ける文殊菩薩に関連した寺です。

そのため、一般観光客に混じって、合格祈願にやって来る人々もいます。

周りに受験や試験を控えている人がいる方は、お祈りしていってもいいかもしれませんね!

観光客の楽しみといえば、「すえひろ扇子おみくじ」ではないでしょうか。

扇子型のおみくじはめずらしく、見た目にもインパクトがありますね。

境内の松の木に沢山のミニ扇子が吊るされた様子は、まるでデコレーションのよう。智恩寺ならではの見どころといえるでしょう。

さて、智恩寺に来たらぜひ食べてみたいのが「智恵の餅」。食べると智恵を授かるという日本三文殊ならではの名物です。

寺から正式に許可を得て販売している4つの店を四軒茶屋といい、参道沿いに店を構えています。

お店ごとに若干味が違うようですので、気に入ったものをお土産にしてはいかがでしょうか?

View this post on Instagram

11/24,25で天橋立〜丹後へ🦀旅行に行ってきました🚘💕 ・ 天橋立は去年は北側(傘松公園側)から攻めたので今年は南側からちょっと歩いて行ってみようと、まずは#智恩寺文殊堂 からスタートです🚶🚶‍♀️🐶🐶 ・ #知恩寺 #智恩寺 どっち❓市内にあるやつとはまた別なのかもあまり詳しく知らないで行きましたが日本三文殊の一つなのだとか‥💡よくあることわざにもありますが、とりあえず全員煙を頭にあびてお参りしました🙏ココマナが賢く育ってくれていることに感謝し益々お利口な子になってくれるようにと‥💕御朱印もいただいてきました📔✨ ・ ここでは可愛らしい扇子のおみくじがあったのでココマナにひとつずつ。 ・ ココ:吉 運動不足に注意です ・ マナ:末吉 情緒不安定になりがちなので気分転換の方法を見つけましょう 云々‥ ・ ・ #チワワ #ロングコートチワワ #レッド #トライ #ココマナ #チワワ大好き #今日のわんこ #犬のいる暮らし #いぬすたぐらむ #10ワン10色親バカ会 #ぱんだちわわのお部屋 #dog #chihuahua #dogstagram #京都 #天橋立 #御朱印 #御朱印ガール #御朱印ガールココマナの旅 #御朱印ドッグ #扇子のおみくじ

ちわわ えのもとココ🐾マナ🐾さん(@ericoco712)がシェアした投稿 –

【智恩寺】
所在地:京都府宮津市字文珠466
TEL:0772-22-2553

智恩寺の公式ページを見る

愛犬と運河を眺めながら食事を楽しもう!「カフェ・ドゥ・パン」

image2

出典元:http://osietesite.com/gourmet/kyouto/cafesweet/cafedupin

天橋立駅から近く、運河を見ながら食事やデザートを楽しめるのがカフェ・ドゥ・パンです!

お店に確認したところ、テラス席をオープンする夏の期間だけでなく、それ以外の時でも店内でワンちゃんと一緒にお食事ができるそうですよ!

こちらにはモダン風智恵の餅とコーヒーのセットがありますので、ご興味のある方はどうぞ。

【カフェ・ドゥ・パン】
所在地:京都府宮津市字文珠468-1
TEL:0772-22-1313

カフェ・ドゥ・パンのページを見る

愛犬と連なる鳥居をくぐってみよう!「獅子崎稲荷神社」

マップには載っていませんが、これからの時期ぜひおすすめしたいのが、天橋立駅から車で約15分のところにある「獅子崎稲荷神社」です。

例年4月中旬~4月下旬になるとみつばつつじが辺り一面に咲き、段々に並んだ赤鳥居とのコンビネーションはなんとも華やか!

また、山の上の展望台からは「雪舟観」といわれる天橋立が見られます。

室町時代の水墨画家雪舟の描いた絵が、ここからの風景とよく似ているからだそうですよ!

【獅子崎稲荷神社】
所在地:京都府宮津市獅子崎
TEL:0772-22-8030

獅子崎稲荷神社のページを見る

愛犬とマイナスイオンを浴びよう!日本の滝100選「金引の滝」

男滝と女滝の左右に分かれて流れる「金引の滝」は、日本の滝100選にも選ばれている美しい滝です。

散策マップには載っていませんが、駅から車で20分程なので、さほど遠くはありません。

これから気温が上がる春から夏にかけては、気持ちが良い散歩スポットに。

滝や自然が好きな方は、ぜひワンコと行ってみてください!

【金引の滝(かなびきのたき)】
所在地:京都府宮津市滝馬
TEL:0772-22-8030

金引の滝のページを見る

見どころの多い天橋立に来たら、泊まりがけで楽しみたいものです。

次は、愛犬と泊まれる宿を2つご紹介しましょう。いずれも天橋立の南側にあり、駅から約30分圏内ですが、散策マップの範囲外にあります。

愛犬と隠れ宿に泊まろう!「海楽荘」

image2

出典元:https://kyoto-kairakusou.com/room/

海楽荘は、お風呂とトイレが共同の民宿風旅館です。

海沿いなのでお部屋はオーシャンビュー。客室のお庭と、目の前の砂浜でワンコと一緒に遊べるのが魅力といえるでしょう。

【海楽荘】
所在地:京都府宮津市上司1245
TEL:0772-25-0201
メモ:小・中型犬のみ、一部屋2匹まで。※詳細は確認してください。駅から車で約15分。

海楽荘の公式ページを見る

愛犬と風情ある岩滝温泉源泉の宿に泊まろう!「ホテル喜楽家」

image2

出典元:http://www.hotel-kirakuya.sakura.ne.jp/room/room.html

ホテル喜楽家は、庭園にある屋根付き露天風呂で岩滝温泉が楽しめるホテル。

犬連れで宿泊したい場合は、事前に電話で相談してください。できる範囲で対応してくれるようです。ワンコ専用施設と備品はありません。

【ホテル喜楽家】
所在地:京都府与謝郡与謝野町男山81
TEL:0772-46-3351
メモ:駅から車で10分程度

ホテル喜楽家の公式ページを見る

エリア③ 天橋立の北側

出典元:http://www.amanohashidate.jp/spot/wp-content/uploads/sites/3/2018/01/sansakumap1.pdf

最後に、天橋立の北側にある観光スポットをご紹介していきましょう。

愛犬と元伊勢と呼ばれる古社をお参りしよう!「元伊勢籠神社」

天橋立の北口を出て最初に行きたいのが「元伊勢籠神社」。

元伊勢には、伊勢神宮に奉られている天照大神が移される前にいた場所、という意味が含まれています。

毎年4月24日になると、この神社周辺で開催されるのが葵祭。

天橋立のメイン観光イベントの一つなので、この時期をねらって訪れる人も少なくないでしょう。

少し離れたところにある眞名井神社(まないじんじゃ)は、元伊勢籠神社の奥宮です。

よく整備された美しさのある本殿に比べて、こちらは古代の自然が残る神秘的な空間です。

時間のある方は、両方観光してみるといいですよ!


【元伊勢籠神社(もといせこのじんじゃ)】
所在地:京都府宮津市字大垣 430
TEL:0772-27-0006

元伊勢籠神社の公式ページを見る

愛犬と天橋立を望む絶好のスポットを楽しもう!「傘松公園」

天橋立の北側にあるメジャーな展望スポットといえば、傘松公園です。

ここから見られる景色は、龍が天に登って行くような姿「昇龍観」と呼ばれています。

股のぞき台に乗って、縁起のいい景色をぜひ見てみてください!

空中に突き出た展望スポット「スカイデッキ」や、ベンチが設置された「コロッセオ」からの絶景も見逃せません!

特に桜の木がある傘松公園の展望スポットは、天橋立と桜の風光明媚な風景が、これからの時期は楽しみ。

展望レストラン&カフェ「アマテラス」で、名物の「傘松だんご」を買って、コロッセオでお花見なんていうのもありですよね!

尚、傘松公園へのアクセスは、ケーブルカーとリフトの両方があります。

ケーブルカーに乗る場合は、全身が隠れるケージやペットカートが必要になりますのでお忘れなく!

【傘松公園】
所在地:京都府宮津市大垣
TEL:0772-27-0032

傘松公園の公式ページを見る

愛犬と二つの展望台から天橋立を一望しよう!「成相寺」

ペットケースやカートがなくても行きやすいのが成相寺の展望台。

「弁天山展望台」と「成相寺パノラマ展望台」の2つのスポットから、天橋立を一望することができます!

傘松公園よりさらに標高が高いので、広い海原に浮かぶ小さな天橋立が見えることでしょう。

境内には、歴史的建造物や逸話の残る史跡群など見どころも多く、紅葉した樹木に囲まれた日本庭園と古池や、雪が積もった五重塔などの姿は非常に美しいです。

シャクナゲの名所ともされているため、4月下旬から5月中旬頃に観光すると、また違った風景を楽しむことができますよ!

【成相寺(なりあいじ)】
所在地:京都府宮津市成相寺339
TEL:0772-27-0018

成相寺の公式ページを見る

愛犬とテラス席から天橋立を一望しよう!「セントジョンズ ベア&白鳥飛来地」

出典元:http://www8.plala.or.jp/bear/newpage30.html

セントジョンズ ベアには、ワンコを連れた観光客が数多く訪れています。

なんといっても、天橋立が一望できるテラス席で、愛犬とゆっくりお食事できるところが魅力です!

傘松公園に向かうケーブル乗り場のすぐ下にあるので、観光には効率がいいですよね。

ちなみに、お店は天橋立で区切られた内海側にあり、内海は白鳥飛来地としても知られています。

例年11月下旬~3月中旬ごろまで滞在するそうなので、タイミングが合えば白鳥の姿も見られるかもしれません!

View this post on Instagram

天橋立旅行のお昼🍴💓去年も来た#セントジョンズベア です💡 ・ ビューランド側から観光しようって言ってて、智恩寺抜けて松並木を歩いて石碑で撮影もして海を眺めて🏖ここまでは良かったのですが、当初ランチを予定していた#はしだて茶屋 さんに着いた途端パパが「ここで食いたいもん無い」と小声で言い出す‥😱(ちなみに名物はあさり丼、他にもメニューあります) ・ でた‥パパのわがまま💔事前にメニューも調べて提示してるのにこれ✋🏻夜かに🦀出るんやし我慢しろよと内心思いながらもここで機嫌を損なわれると面倒なので、結局傘松公園ゾーンに移動🚘💦機嫌は戻ったもののやれやれです😅 ・ ちなみにここのテラス席からも天橋立が見れていい景観なのと、お食事も美味しいので大満足なのですが😋✨で、結局股のぞきは去年と同じコースをたどることになったのでした。 ・ ・ で、これを書いてる今もパパとは家庭内別居中💔私以上に協調性なく頑固なので色々難しいところあり大変です💦また愚痴を挟んでしまってすみません😫 ・ ・ #チワワ #ロングコートチワワ #レッド #トライ #ココマナ #チワワ大好き #今日のわんこ #犬のいる暮らし #いぬすたぐらむ #10ワン10色親バカ会 #ぱんだちわわのお部屋 #dog #chihuahua #dogstagram #京都 #天橋立旅行

ちわわ えのもとココ🐾マナ🐾さん(@ericoco712)がシェアした投稿 –

【セントジョンズ ベア】
所在地:京都府宮津市字江尻22-2
TEL:0772-27-1317

セントジョンズ ベアの公式ページを見る

次は、高級リゾートも含めた、天橋立の北側にある宿を3つご紹介しましょう。

愛犬と心のふるさとの宿に泊まろう!「里のやど 川尻」

出典元:http://www.sato-yado.com/room/index.html

傘松公園のケーブル乗り場から10分以内というアクセスの良いところにあるのが「里のやど 川尻」です。

木造二階建ての民宿で、トイレ洗面は共同。和風インテリアの落ち着いた宿です。

観光巡りをした後は、成相寺のふもとにわき出たという「成相観音湯」に入って、ゆっくり過ごしたいですね!

【里のやど 川尻】
所在地:京都府宮津市江尻115
TEL:0772-27-0333
メモ:小型犬などの小動物のみ。一部屋2頭まで。

里のやど 川尻の公式ページを見る

愛犬と高級感あふれるスパ&リゾートに泊まろう!「瑠璃浜(るりのはま)」

出典元:http://www.rurinohama.jp/rurinohama/

 

瑠璃浜は、各客室にプライベートプールと露天風呂が完備しているので、温泉好きな方や宿泊先でゆっくり過ごしたい方には特におすすめです!

愛犬と泊まれるヴィラは一つあります。

屋外では自由ですが、客室内ではワンちゃんはケージの中へ。

用意されているケージサイズは60x90で、その中に入る頭数であれば同伴OKだそうです。

もちろん大型犬の場合など、それより大きなサイズのケージを持参しても良いそうですよ。

お食事は、希望によりお部屋で取ることも可能。ペットシートや水飲み用の器などはありますが、その他の必要備品は持って行きましょう。

現在9月末までの予約を受付中なので、GWの予約もできますよ!

【瑠璃浜】
所在地:京都府宮津市字日置3100-8
TEL:0772-45-1073
メモ:天橋立駅から車で約30分。

瑠璃浜の公式ページを見る

愛犬とプール付きの広いプライベートガーデンに泊まろう!「マリントピア・ザ・スイート」

image2

出典元:http://www.marinetopia-suite.com/roomtype/

愛犬と遊んだり、アウトドアを楽しみたい方におすすめなのがマリントピア・ザ・スイート。

ペット専用のお部屋は、「スタンダード・ドッグ」と「スイート・ドッグ」の2室あります。

宿泊ルールについては、上でご紹介した同系列の瑠璃浜を参考にしてください。

その他の細かい点は、直接ホテルへ問い合わせてくださいね。

【マリントピア・ザ・スイート】
所在地:京都府宮津市日置4054
TEL:0772-45-1073
メモ:天橋立駅から車で約30分

マリントピア・ザ・スイートの公式ページを見る

いかがでしたか?

天橋立には、愛犬と楽しめる観光スポットがたくさんありますね!

天橋立駅から車で1時間圏内など、少し範囲を広げると、愛犬と泊まれる宿の数がぐっと増えますので参考にしてくださいね!