わんことの旅行を
もっと楽しく、
もっと快適に。
メニュー
  • いいね!してね

愛犬と一緒に入れるひんやり観光スポット!西日本の鍾乳洞&洞窟

シェアする

夏はひんやり、冬はあったか、そして探検気分が味わえる洞窟や鍾乳洞

日本各地にはさまざまな洞窟がありますが、その中には愛犬同伴で入れる観光スポットもあるんですよ!

今回は、そんな鍾乳洞&洞窟をテーマに、西日本の中からワンコと一緒に楽しめるスポット情報を3つお伝えしたいと思います!

真夏には絶好の避暑スポット!飛騨大鍾乳洞<岐阜県>

image2

出典元:https://www.honda.co.jp/dog/travel/data/syonyudo/

岐阜県の有名観光エリアである飛騨地方は、遠い昔は海中だったそうです。そのうち地殻変動が起こって山ができ、一部が雨で削られ、サンゴなどを含む石灰岩の鍾乳洞ができたそうです。

そんな歴史を持つ飛騨大鍾乳洞は、国内でも珍しい標高約900mという高さにあります!洞内の年間平均気温は約12℃と涼しく、夏の暑さもクールダウンできそう。

公式ページには、「ペットを連れての観覧も可能」としっかり記載されているので、愛犬家にも行きやすい観光スポットといえるでしょう。

image2

出典元:https://www.honda.co.jp/dog/travel/data/syonyudo/

見どころは、まず第一洞の「竜宮の夜景」

広々とした洞内は、カラフルにライトアップされ、川を照らすブルーのライトと、岩肌を照らす赤や緑のライトが、なんとも不思議な空間を演出しています。

image2
image2

出典元:http://www.syonyudo.com/#sec-01

「夢の宮殿」は、石灰分を含んだ水が落ちて鍾乳石となる様子がよくわかるスポットです。

ちなみにこの洞窟には、大変めずらしいヘリクタイトと呼ばれる、ねじれて垂れ下がる鍾乳石も見られるんですよ!

そして、岩の裂け目でできた大きな空間は「月の世界」。その名の通り、別の惑星にいるような気分が味わえそうです。

最初から最後まで鍾乳洞を見るには、約20分~30分かかりますが、途中に出口が2カ所あり、体調や体力に合わせて見学できるため、ワンコ連れにも安心ですね!

image2

出典元:https://www.syonyudo.com/#sec-01

飛騨大鍾乳洞の外には、「岩魚たちの楽園」と呼ばれる庭園があります。川のような池の清流に放された魚たちが優雅に泳ぐ姿が見られ、これもまた涼しげな風景を楽しめそうですよ!

メモ:飛騨大鍾乳洞の洞内は、一部道がかなり細くなっているところがあります。また、「大橋コレクション館」は、ワンコ同伴で入れません。

※マーキングをするワンコには、マナーベルトの着用を。

【飛騨大鍾乳洞】

所在地:岐阜県高山市丹生川町日面1147

TEL:0577-79-2211

営業日時: 8:00 ~ 17:00 (4月〜10月)、9:00 ~ 16:00(11月〜3月)

定休日:年中無休

料金:1,100円(高校以上)、550円(小・中学生)

飛騨大鍾乳洞の公式ページを見る

飛騨大鍾乳洞近くの愛犬と一緒に泊まれる宿泊施設!「高山わんわんパラダイス」

image2
image2

出典元:https://www.wanpara.jp/takayama/beginner/

飛騨大鍾乳洞は、飛騨高山奥飛騨温泉郷の真ん中に位置しており、周辺の観光スポットにも恵まれています。

日本でも古くから有名な観光地ですから、ぜひ足をのばしていろいろと見て周りたいですよね。

そんな宿泊旅行に便利なのが、犬連れでも気軽に泊まれる高山わんわんパラダイス。

ノーリードで遊べるドッグランや、自然の中を散策できるお散歩コース、そして、ワンコ専用の内風呂が付いた家族風呂まであります。

高山の、さまざまな観光スポットへのアクセスにも便利ところですよ!

【高山わんわんパラダイス】

所在地:岐阜県高山市丹生川町久手470-1 

TEL:0577-79-2231

高山わんわんパラダイスの公式ページを見る

白浜観光において最も歴史ある景勝地!三段壁洞窟<和歌山県>

image2

出典元:https://www.facebook.com/pg/sandanbeki/photos/?ref=page_internal

三段壁は、高さ60mにも及ぶ断崖絶壁で、和歌山県の名勝として知られています。

凸凹した岩の上をアスレチック気分で散策してみたり、崖の端から海を見下ろして、迫力ある景色を楽しむ人もいます!

そんな三段壁にある「三段壁洞窟」は、抱っこや、ケージなどに入れればペット同伴で見学できる観光スポットです!ただし、大型犬など抱っこできないペットはお断りする場合もあります。(公式ページに記載あり)

image2

出典元:http://sandanbeki.com/cave

洞窟にはめずらしく、ベビーカーや車椅子でも入ることができるスロープが設置されているので、ワンちゃんをカートに入れて楽々見学することもできそうですね!

(※滑りやすくなっているところもあるので注意しましょう。)

洞窟内には、熊野水軍の番所小屋が再現された歴史的資産があります。また、青銅でできた弁財天の像と、その周りを飾る紅い柱やいくつもの灯篭は、洞窟の中とは思えないような空間です!

image2
image2

出典元:http://fanblogs.jp/petodekake/archive/47/0

最も迫力ある見どころといえば、「潮吹き岩」でしょう!

海水が大きな空洞に勢いよく流れ込み、岩壁に当たってしぶきを飛ばします。三段壁洞窟ならではの珍しい光景ですよ!

image2

出典元:http://sandanbeki.com/cave

また、リップルと呼ばれる、波模様が岩盤にプリントされた地層を見ることもできます。

実は、洞窟のある白浜町は、南紀熊野ジオパークとして認定されているところでもあります。

約7千万年前~1千4百万年前に作られた地質で、リップルの他にも、洞窟外のさまざまなところで珍しい地層を見ることができるんですよ!

【三段壁洞窟】

所在地:和歌山県西牟婁郡白浜町2927-52

TEL:0739-42-4495

営業日時:8:00~17:00(最終入場16:50)

定休日:年中無休

料金:1,300円(中学生以上)、650円(小学生)

三段壁洞窟の公式ページを見る

三段壁洞窟近くの愛犬と一緒に泊まれる宿泊施設!「白浜温泉 ベイリリィ 国民宿舎しらゆり荘

image2
image2

出典元:http://baylilly.com/pet/index.html

三段壁洞窟から車で10分くらいのところに、白浜温泉 ベイリリィ 国民宿舎しらゆり荘があります。

ワンちゃんと一緒に食事をしたり、同室で宿泊できるペットフレンドリーな施設で、小規模ながらドッグランも付いてます。海の景色を見ながら、白浜温泉のお風呂でゆっくりしたいですね!

【白浜温泉 ベイリリィ 国民宿舎しらゆり荘】

所在地:和歌山県西牟婁郡白浜町3770-1

TEL:0739-42-3050

しらゆり荘の公式ページを見る

国の天然記念物の体験型鍾乳洞!千仏鍾乳洞<福岡県>

image2

次は、とても難易度が高く、挑戦し甲斐のある?鍾乳洞をご紹介しましょう。

福岡県にある「千仏鍾乳洞」 は、天然記念物として指定されているカルスト高原平尾台にあります。

もちろん、鍾乳洞自体も天然記念物。洞内の平均気温は約16℃という涼しさで、夏はひんやり気持ちの良い観光スポットです!

image2
image2

出典元:http://www.senbutsu-cave.com/Challenge.html

しかし、なぜ難易度が高いかといえば、まず往復するのに40分かかります。そして、道の途中からは、流れる水の中を歩きます。

こんな条件でも、道が広く、天井も高ければ快適ですよね?

しかし、洞内には中腰になければ通れないところや、とても狭い道が続くところがあるんです!!

キャリーバックなどに入れた小型犬は入場可能(公式サイトに記載あり)となっていますが、とっても苦労した飼い主さんもいるようです。

ですから、飼い主さんもワンコも一緒に行けそうかどうか、ブログやインスタグラムなどで事前に様子を確認しましょう!

鍾乳洞の入口には、無料で使える貸サンダルや、有料で貸出しているキャリーバッグが用意されています。

できるなら、履きなれたすべらない靴と、両手が使えるキャリーバッグを持って行くことをおすすめします。

それでも、鍾乳洞の中では神秘的な美しい景色が見られますから、冒険好きな飼い主さんとワンコなら楽しめそうですね!

【千仏鍾乳洞】

所在地:福岡県北九州市小倉南区平尾台3丁目2-1

TEL:093-451-0368

営業日時:平日9:00~17:00、土日祝9:00~18:00 ※但し、秋・冬季は日没まで

定休日:なし

料金:800円(大人)、600円(高校生)、500円(中学生)、400円(小学生)

千仏鍾乳洞の公式ページを見る

いかがでしたか?

洞窟や鍾乳洞といってもいろいろありますから、愛犬に合った場所を選びましょう。そして、一人+一ワンで行くよりも、頼りになる家族や友達と行くことをおすすめします!