わんことの旅行を
もっと楽しく、
もっと快適に。
メニュー
  • いいね!してね

夏のスキー場は癒やしスポット♪愛犬と一緒にお花を楽しめる高原のスキー場5選

シェアする

暑さが厳しくなってくると悩んでしまう愛犬とのお出かけ。そんなときにオススメなのが、清涼感たっぷりの高原。

そんな高原にある施設といって浮かんでくるのが……スキー場。「夏場にスキー場?」と思われるかもしれませんが、“夏の顔”を持つスキー場もあるんです!

ということで今回は、冬はスキー場、夏はフラワーパークとして活躍しているスポットをご紹介いたします。冬の雪景色とはまた違うゲレンデも新鮮ですね!

暑さが厳しくなってくると悩んでしまう愛犬とのお出かけ。そんなときにオススメなのが、清涼感たっぷりの高原。

そんな高原にある施設といって浮かんでくるのが……スキー場。「夏場にスキー場?」と思われるかもしれませんが、“夏の顔”を持つスキー場もあるんです!

ということで今回は、冬はスキー場、夏はフラワーパークとして活躍しているスポットをご紹介いたします。冬の雪景色とはまた違うゲレンデも新鮮ですね!

日本最大級のゆりの楽園!「ハンターマウンテンゆりパーク」<栃木県>

image2
image2

出典元:https://www.facebook.com/pg/hunter.co.jp/photos/?ref=page_internal


【ハンターマウンテンゆりパーク2018 開園概要】
開園期間:2018年7月14日(土)~8月26日(日)
営業時間:9:00~16:45
入園料:大人 1,000円、小人(3歳~小学生) 500円 ※フラワーリフトとのセット料金あり

首都圏最大級のスキー場「ハンターマウンテン塩原」は、夏になると「ハンターマウンテンゆりパーク」へ。

標高1,360メートルに、約50種、400万輪のゆりが咲き誇る日本最大級の“ゆりの楽園”へと変わります。

全長1,000メートルのフラワーリフトは、ケージの使用でワンちゃんも乗車OK。中型犬までのケージはリフト乗り場でレンタルができますよ。

約10分間、眼下に広がるゆりの絨毯をワンちゃんと楽しめます。

リフト山頂付近には、「早咲きエリア」が今シーズンから誕生!近くには、白樺とゆりのコントラストが美しい「白樺の丘」があるので、こちらもぜひチェックしてくださいね。

期間中は、パーク内に設置されたスタンプを集める「ゆり散歩スタンプラリー」が行われています。全スタンプを集めて頂いた方全員に「ゆり博限定 オリジナルグッズ」をプレゼント!!

スタンプ台はオススメのスポットに設置されているので、順番に集めていくとオススメスポットを巡るコースを楽しめます。ぜひワンちゃんと一緒にチャレンジしたいですね♪

また、ちょっとおもしろいキャンペーンも開催されています。その名も「ゆり割」。

“ゆり”“さゆり”“ゆりこ”など、お名前に“ゆり”がつく方とその同伴者の方(5名まで)、入園料がお得になっちゃうんです!該当される方は氏名の記載がある身分証明書をお持ちくださいね。


 【ハンターマウンテンゆりパーク】
所在地:栃木県那須塩原市湯本塩原字前黒

アクセス:車 東北自動車道「西那須野塩原IC」より29km、日光宇都宮道路「今市IC」より39km
電車 JR「那須塩原駅」より日帰りシャトルバスツアー(無料 完全予約制)またはタクシーにて約60分、東武鉄道鬼怒川線「鬼怒川温泉駅」より日帰りシャトルバスツアー(無料 完全予約制)またはタクシーにて約60分。

駐車場:あり

ハンターマウンテンゆりパーク

夜の幻想的なおとぎの世界も楽しみたい!「富士見高原リゾート 花の里」<長野県>

image2
image2

出典元:http://www.hanano-sato.jp/guide/general/lightup.html


【富士見高原リゾート 花の里 開園概要】
開園期間:2018年6月16日(土)~11月4日(日)
※7月7日(土)~9月24日(日)は毎日営業
営業時間:9:00~17:00(最終入場16:30まで)
ライトアップ営業:7月21日(土)~8月19日(日) 18:00~20:30(最終入場20:00まで)
入園料:大人(高校生以上) 1,100円、小人(小学生・中学生) 700円
※季節により変動あり ※花の里カートとのセット券あり

image2

出典元:http://www.hanano-sato.jp/parkmap.html


ゴルフ場・スキー場・ホテル・貸し別荘など充実した施設が揃う富士見高原リゾート。その中のひとつに「花の里」があります。

標高1,200~1,400メートルに位置する花の里は、ゆるやかなゲレンデを利用した「ロマンスエリア」、メルヘンな雰囲気が漂う「白樺エリア」、ゲレンデ最上部からの眺望も楽しめる「展望エリア」の3つに分かれ、標高によってさまざまなお花が楽しめます。

園内を走る「花の里カート(有料)」や「天空の遊覧カート(有料)」はワンちゃんも乗車OK。

2018年7月21日(土)~8月19日(日)はライトアップ営業も行っていて、お昼とは一転、幻想的な花園へと変わります。

中でもイチオシは「白樺エリア」。静かな暗闇の中に浮かぶ真っ白な白樺と色鮮やかなゆりが作り上げる幻想的な光景は息を呑む美しさです!

また、「白樺エリア」を舞台に、アートイベント「森の宴」も開催されます。自然の木や岩を生かし、森のざわめきや動物たちの宴を表現したプロジェクションマッピング&サウンドインスタレーションは、まるでおとぎの国に迷い込んだかのような気分に。

こちらのイベントは、「花の里カート」コース内に設置されたアトラクションのため、徒歩では見ることができません。ぜひワンちゃんと「花のカート」に乗って、のんびりお楽しみください♪


 【富士見高原リゾート 花の里】
所在地:長野県諏訪郡富士見町境12067

アクセス:車 中央自動車道「諏訪南IC」より約15分、中央自動車道「小淵沢IC」より約8分
電車 JR「小淵沢駅」よりタクシーにて約10分、JR「富士見駅」よりタクシーにて約15分

駐車場:あり

富士見高原リゾート 花の里の公式ページを見る

雄大な白馬連峰と色鮮やかなゆりが見事!「白馬岩岳ゆり園&マウンテンビュー」<長野県>

image2
image2

出典元:http://www.hakuba.jp/iwatake/green/


【白馬岩岳ゆり園 開催概要】
営業期間:2018年6月30日(土)~8月26日(日) ※「ゆり園」期間
ゴンドラ営業時間:8:30~17:00(上り最終16:20/下り最終16:50)
入園料:大人(12歳以上) 1,800円、小人(6歳~12歳未満) 1,000円、ペット600円 ※ゴンドラ往復含む

image2

出典元:http://www.nsd-hakuba.jp/green/iwatake/iwatakeguide.html


岩岳スキー場のゲレンデとゴンドラリフト(ワンちゃんは抱きかかえで乗車OK)を利用したゆり園。

広大な園内には約50種、30万株200万輪のゆりが咲き誇り、周囲には白馬連峰の大パノラマが広がります。

ゴンドラで標高1,289メートルへの空中散歩を楽しむと、山頂へ降りた瞬間迎えてくれるのは赤・黃・橙・白の色鮮やかなゆりたち。雄大な白馬連峰をバックに広がる色彩豊かなゆりは、まさに絶景!

頂上にあるブナ林遊歩道では、ハイブリッドゆりの甘い香りと小鳥のさえずりが聞こえる中、ワンちゃんとの散策を楽しめます。

image2

出典元:http://www.hakuba.jp/iwatake/green/


また、山頂には大型犬・中小型犬用に分かれたドッグランがあるので、大自然に囲まれてウズウズしているワンちゃんを、こちらで走り回らせることもできますよ。

トンネルやシーソーといった遊具も設置されているのでワンちゃんも大よろこびですね!日よけテントやベンチもあるので、飼い主さんはこちらで楽しく走り回る愛犬を眺めながらひと休み……なんていうこともできます。

カフェレストラン「スカイアーク」では、ワンちゃん用の飲み水やオヤツも販売されていますよ。


【白馬岩岳ゆり園&マウンテンビュー】
所在地:長野県北安曇郡白馬村北城12111

アクセス:車 上信越自動車道「長野IC」より約60分、長野自動車道「安曇野IC」より約60分、北陸自動車道「糸魚川IC」より約60分 
電車 JR「白馬駅」よりタクシーにて約5分

駐車場:あり(無料)

白馬岩岳ゆり園&マウンテンビューの公式ページを見る

澄み切った空気が気持ちイイ!「黒姫高原 ダリア園」<長野県>

image2
image2

出典元:https://www.facebook.com/pg/kurohime.kogen/photos/?ref=page_internal


【黒姫高原 ダリア園 開園概要】
開園期間:2018年8月4日(土)~2018年10月8日(祝月) ※ダリア園は8月
営業時間:9:00~17:00
営業時間(リフト運行時間):9:00~16:00(上り最終) ※2018年7月21日(土)~8月3日(金)のプレオープン期間は運休
入園料:大人 600円 小学生 400円 未就学児 無料 ※リフトとのセット販売あり

信濃町ICから車で約6分というアクセスバッチリの黒姫高原。冬は「黒姫高原スノーパーク」として活躍している場所が、夏はフラワーパークとして人々を楽しませています。

8月になると標高830メートルから1,030メートルに位置する園内には、50品種のダリアが咲き誇ります。ピーク時にはなんと2,000輪のダリアが園内を彩り、澄み切った空気の中、夏の黒姫高原を感じさせてくれますよ。

image2
image2

出典元:https://www.facebook.com/pg/kurohime.kogen/photos/?ref=page_internal


空中散歩が楽しめるパノラマリフトは、小型犬(体長30センチ、体重10キロ以下)であればケージ使用で乗車OK。ワンちゃんの大きさに関する判断は係員の方が行うので、指示に従ってくださいね。

園内には地元の有志の方による手作りドッグラン(無料)もあります。今シーズンから小型犬専用エリアも設置されました。無料で利用できるので、ぜひここでもワンちゃんを思いっきり遊ばせてあげたいですね!

9月からは“日本一のコスモス”と呼ばれるコスモス園も楽しめますよ!


【黒姫高原 ダリア園】
所在地:長野県上水内郡信濃町大字野尻3807

アクセス:車 長野自動車道・上信越自動車道「信濃町IC」より約6分
電車 信濃鉄道「黒姫駅」よりタクシーもしくはバスにて約10分

駐車場:あり

黒姫高原 ダリア園の公式ページを見る

自然の中でアロマセラピー「たんばらラベンダーパーク」<群馬県>

image2
image2

出典元:https://www.facebook.com/pg/tambara.lavenderpark/photos/?ref=page_internal


【たんばらラベンダーパーク 開園概要】
営業期間:2018年6月30日(土)~9月2日(日)予定 ※開花状況により前後する場合あり
開園時間:8:30~17:00(入園は16:30まで) ※開花状況により前後する場合あり
入園料:大人(中学生以上) 800円~1,200円、小学生 300円~500円、小学生未満 無料、犬200円(オリジナルエチケットバック付き)※開花状況により変動あり

首都圏から2時間、水戸から2時間半の高立地で、冬は多くのスキーヤーでにぎわう「たんばらスキーパーク」は、夏になると清涼感あふれる「たんばらラベンダーパーク」へと変わります。

関東最大級の規模を誇るラベンダーは、なんと5万株!リラクゼーション効果バッチリのラベンダーのやさしい香りに包まれながら、ワンちゃんとの散策を楽しめます。

早咲きのものと遅咲きのものがあるので、約1カ月に渡って楽しめるのも人気のポイント。

例年8月上旬からはラベンダーの摘み取りも実施されているので、ポプリを作るのもイイですね。ラベンダーのほかに、サルビアやマリーゴールドといった園芸種や、ニッコウキスゲやひまわりも楽しめますよ。

image2
image2

出典元:https://www.facebook.com/pg/tambara.lavenderpark/photos/?ref=page_internal


リフトは抱きかかえられる大きさのワンちゃんであれば乗車OK。園内にはドッグランもあるので、のんびりお花を楽しんだ後は、こちらでワンちゃんを思いっきり走らせちゃいましょう♪大自然に囲まれたドッグランでワンちゃんも気分リフレッシュ!


【たんばらラベンダーパーク】
所在地:群馬県沼田市玉原高原

アクセス:車 関越自動車道「沼田IC」より約30分
電車 JR「沼田駅」よりバスにて ※7月15日~8月15日のみ直行バスあり

駐車場:あり(無料)

たんばらラベンダーパークの公式ページを見る

高原は標高が高いので、涼しくても日差しが強いこともあります。ムリをせずこまめな休憩や、日陰を選んで歩いててくださいね。また、日差し対策にも、寒さ対策にもなるように1枚上着を持っていくのもオススメですよ。

The following two tabs change content below.
hana

hana

おてんばで甘えん坊、そしてちょっぴり抜けてるコーギーの女の子と暮らすWebライター。
車大好き・お出かけ大好きな愛犬とドライブを楽しんでいます。
お出かけスポットを中心に、ワンちゃんとの楽しい時間を過ごせる情報を
お届けしていきたいと思います♪