わんことの旅行を
もっと楽しく、
もっと快適に。
メニュー
  • いいね!してね

愛犬と立ち寄りたくなる関東周辺のお洒落なサービスエリア5選

シェアする

愛犬と一緒に車で旅をするときはついつい毎回同じドッグランがあるサービスエリアやパーキングエリアを選んでしまっていませんか?

ドッグランがあるとワンちゃんは喜びますし、リフレッシュにもなりますが、もっと愛犬との旅行を楽しくさせるSA・PAをラインナップしました!

市原サービスエリア 上り

image2

記事のアイキャッチ写真も市原SAです。南房総方面を旅行の時はアクアラインを使ってしまうため、市原サービスエリアには寄りづらいのですが、遠回りしてでも寄りたいのが市原SA上り。

暗くなってからのネオンがとても可愛らしく、お洒落カフェの様なテラス席で愛犬と食事や休憩が出来ます。また、市原サービスエリアの上下ともドッグランもありますので、どちらも違った雰囲気なので行き帰りと利用したくなりますよ。

市原SAの公式ページを見る

羽生パーキングエリア 上り

image3
image4

東北自動車道で那須方面への道中には佐野SAにドッグランがあるので、スルーしてしまいがちな羽生PAですが、江戸時代にタイムスリップしたのか?と思ってしまうほどの施設「鬼平江戸処」があります。

昼間も良いですが夜もまた雰囲気抜群です。残念ながらテラス席はありませんが、愛犬と写真を撮って楽しむ事が出来るのでおすすめです。

鬼平江戸処の公式ページを見る

寄居パーキングエリア 上り

image5

出典元:http://www.driveplaza.com/sapa/1800/1800056/1/

都心からだと軽井沢や草津方面に行くときに利用する関越自動車道の寄居PAもついつい早く帰宅したい事からスルーしてしまいがちです。

通称「星の王子様パーキング」とも呼ばれている寄居PAは、星の王子様の世界観をコンセプトで作られているので、愛犬と一緒にメルヘンな世界を楽しむ事が出来ますよ。

寄居PAの公式ページを見る

駿河湾沼津サービスエリア 上り

image6

出典元:https://sapa.c-nexco.co.jp/sapa?sapainfoid=187

新東名高速道路の駿河湾沼津SAは地中海の港町をイメージして作られ、上下線ともオーシャンビューで人気が高いですが、特に上りはすごいです!

都心からだと、人気がある箱根や伊豆高原方面に旅行する事が多くなり新東名はあまり使わないと思いますが、ドッグランやドッグカフェもありますしテラス席も充実しています。

駿河湾沼津SAの公式ページを見る

川口パーキングエリア 上り

image7
image8

出典元:http://www.shutoko-sv.jp/parking_area/pa/?id=1427362736-713166

川口PAは首都高パーキングエリア内で、最も緑豊かなパーキングエリアです。都内にあるお洒落カフェの様なテラス席で愛犬と一緒に休憩が出来ます。一時話題になったアメリカンドッグに顔が描かれた「アメリカンドッ君」をこちらで食べられますよ。

川口PAの公式ページを見る

いかがでしたでしょうか?

我が家の愛犬達はきっとSA・PAに寄れる事により、今日は旅行だ!と分かるようでとても大好きです。ドッグランも楽しみますが、飼い主と一緒にテラス席で食事でも嬉しいようです。寄った事がないSA・PAで旅をする場所を決めてみるのも良いかもしれませんね。 

ワンちゃんの施設が増え、どんどんパワーアップしていくSA・PAから目が離せません!