わんことの旅行を
もっと楽しく、
もっと快適に。
メニュー
  • いいね!してね

日本一の桜も!?愛犬と散策しながら楽しめる近畿地方の絶景お花見スポット<大阪・京都・兵庫・奈良>

シェアする

近畿地方には日本の古都がたくさんあり、“日本ならでは”の桜を感じられる魅力的なスポットもたくさん!そんな、大阪・京都・兵庫・奈良で愛犬とお花見を楽しめる絶景スポットをご紹介いたします。

大阪を代表する風格!「大阪城公園」

image2

出典元:https://www.facebook.com/pg/osakacastlepark/photos/?ref=page_internal

image2

出典元:http://kitabiwako.jp/spot/spot_2292/

大阪城天守閣を中核に据えた歴史公園。ワンちゃんは公園内であればリードを着用でお散歩ができます。105.6ヘクタールもの広大な敷地の中には、音楽イベントが行われる「大阪城音楽堂」や「大阪城ホール」もあります。四季折々の景色を楽しめる自然豊かな公園でもあり、ウォーキングやランニングをする人もよく見かけられます。ウォーキングコースは愛犬とのお散歩コースとして愛用されている愛犬家さんたちもよくいらっしゃるそうですよ。

園内には約3,000本の桜が植えられ、関西屈指の桜の名所としても知られています。「日本さくら名所100選」にも選ばれていて、天守閣を背景にした桜は圧巻!毎年多くのお花見客でにぎわいます。大阪府の桜の標本木もあり、こちらが咲き始めると大阪府の桜の開花宣言がなされます。園内の「玉造口」には遅咲きのヤエザクラがあり、シーズン最後まで桜を楽しむことができますよ。期間中はライトアップもされ、幻想的な雰囲気が公園に漂います。

image2
image2

出典元:https://www.facebook.com/pg/osakacastlepark/photos/?ref=page_internal

所在地:大阪府大阪市中央区大阪城
アクセス:阪神高速道路13号東大阪線「法円坂出口」より、阪神高速13号東大阪線「森之宮出口」より、電車 JR「大阪城公園駅」、JR・地下鉄「森ノ宮駅」、地下鉄「谷町4丁目駅」より徒歩にてすぐ
駐車場:あり(有料)
開園時間:公園は24時間
休園日:公園は無休

🌸桜の見頃:3月下旬~4月上旬
イベント:2018年3月24日(土)~4月15日(日)「大阪城西の丸庭園 観桜ナイター」開催 ※有料

大阪城公園の公式ページを見る

五月山の春は愛がいっぱい!「五月山公園」

image2

出典元:http://www.ikedashi-kanko.jp/recommend-spot01.html

image2

出典元:http://www.ikedashi-kanko.jp/satsuki.html

標高315.3メートルの五月山にある公園。豊かな自然は「大阪みどりの100選」にも選ばれています。展望台と5つのハイキングコースがあり、中でも「大文字コース」はワンちゃんとのお散歩コースにしている愛犬家さんもいるそうですよ。

桜、ツツジ、紅葉の名所としても親しまれ、春になると五月山全体で行われる「池田五月山さくらまつり」には多くの人が訪れます。3月24日(土)~4月8日(日)は、ライトアップも行われますよ。また、家族や恋人、企業宣伝などメッセージ内容を限定せずに事前募集した「ついーと(メッセージ)提灯」も設置されます。いろんな方の想いが詰まったメッセージを見ながら散策するのも楽しそうですね。

image2
image2

出典元:http://www.city.ikeda.osaka.jp/kanko/kanko/newa/1454553179121.html

同じく五月山にある、五月山ドライブウェイも人気スポットのひとつとなっていて、桜のアーチの下をドライブできちゃいます。桜に見とれすぎないように、くれぐれも安全運転をなさってくださいね!(イベント時は通行止めになるのでご注意ください。)

所在地:大阪府池田市綾羽2丁目5-33(五月山公園総合案内所)
アクセス:車 阪神高速道路「川西小花」ICより約6分、電車 阪急「池田駅」より徒歩にて約15分 または、阪急バス「五月山公園・大広寺」下車(約10分)
駐車場:あり(有料)
開園時間:公園は24時間
休園日:公園は無休

🌸桜の見頃:3月下旬~4月中旬
イベント:2018年4月7日(土)~4月8日(日)「第64回池田五月山さくらまつり」 開催 ※詳細はホームページでご確認ください

五月山公園の公式ページを見る

古都のオアシス「京都御苑」

image2
image2

出典元:http://fng.or.jp/kyoto/place/spring.html

京都御所、仙洞御所を囲む面積65ヘクタールの広大な公園。ワンちゃんはリード着用でお散歩ができます。園内には約5万本の樹木があり、街中とは思えないゆっくりとした時間が流れています。広い空も感じられ、のんびりお散歩を楽しむワンちゃんも多く見られます。

園内には約1,000本の桜が植えられ、3月中旬に早咲きのシダレザクラが開花すると、ヤマザクラ、サトザクラとつづき、5月上旬まで桜を楽しむことができます。多彩な桜が競い合うように咲き誇る姿は見事!園内で人気のスポットは「近衞邸跡」にあるシダレザクラ。約60本ある優美なシダレザクラは、訪れたらぜひご覧になってくださいね!園内で1番早く咲き始める桜ですが、白や紅などの種類によって開花の時期が違うので、全体としては1カ月ほど楽しむことができます。

所在地:京都府上京区京都御苑3
アクセス:車 JR「京都駅」より約15分、電車 地下鉄「丸太町駅」・「今出川駅」より徒歩約3分
駐車場:あり(有料)
開園時間:24時間 ※各施設はホームページにてご確認ください。
休園日:無休

🌸桜の見頃:4月上旬

京都御苑の公式ページを見る

桜とカモと愛犬と♪「県立明石公園」

image2
image2

六甲山系の西端、明石城跡につくられた都市公園で、「日本の都市公園100選」にも選ばれています。ワンちゃんはリード着用でお散歩ができますよ。高台からは明石海峡大橋や淡路島が眺められます。54.8ヘクタールの広い敷地には運動施設も整っているため、スポーツやレクリエーションの場としても親しまれています。

園内にはさまざまな樹木が生育し、春になると約2,000本のソメイヨシノが園内をやさしく彩ります。「日本さくら名所100選」にも選ばれ、桜を眺めながらのんびりと過ごす人が多く見られます。とくに剛ノ池周辺に多く植えられ、桜に彩られた池は癒やしのスポット。桜と池の風情ある景色を楽しめます。野鳥やカモたちも春の池を楽しんでいるそうですよ。駅からすぐ近くにある公園なので、駅前でお弁当を買って桜を眺めながらゆっくりと食べるのもイイですね。

image2

出典元:http://www.hyogo-park.or.jp/akashi/contents/news/index.php?mode=view&cd=7792

2018年4月1日(日)~4月8日(日) には「明石公園 さくらまつり」も開催され、ライブや雅楽演奏、大道芸などイベントもたくさん予定されているので、ぜひホームページをチェックしてみてくださいね!

所在地:兵庫県明石市明石公園1-27
アクセス:車 第二神明道路「大蔵谷I.C」より約10分、第二神明道路「玉津I.C」より約15分、電車 JR・山陽 各「明石駅」より徒歩約5分
駐車場:あり(有料)

🌸桜の見頃:3月下旬~4月上旬
イベント:2018年4月1日(日)~4月8日(日) 「明石公園 さくらまつり」開催。

県立明石公園の公式ページを見る

神秘的な雰囲気の中で桜を堪能「奈良公園」

image2
image2

出典元:http://nara-park.com/spot/chayama-2/

東大寺、春日大社、興福寺など歴史ある寺社が建っている都市公園。その敷地はなんと660ヘクタール!広大な園内には「神の使い」ともいわれている約1,100頭のシカがいます♪ワンちゃんはリード着用でお散歩ができるので、シカさんたちとは仲良くしてくださいね♪

多くの国宝指定・世界遺産登録物件が点在する奈良公園は、日本を代表する観光名所として年間を通じて国内外から多くの人が訪れます。「日本さくら名所100選」にも選ばれているため、春になると美しい桜を目当てに訪れる人たちもたくさん。ソメイヨシノのほかに、ナラノヤエザクラ、ナラココノエザクラといったチョットめずらしい桜も見られます。これらは早咲きの桜につづき順に咲き始めるので、ホームページ内の開花情報で随時チェックしてくださいね。

image2

出典元:http://www.pref.nara.jp/5814.htm

image2

出典元:http://www.pref.nara.jp/5815.htm

園内には「若草山」「浮雲園地」「春日野園地」など見どころもたくさんあるので、愛犬と一緒に散策をしながらお気に入りのスポットを探してみてはいかがでしょうか。

所在地:奈良県奈良市雑司町469
アクセス:車 名阪国道「天理IC」より9Kmなど 電車 JR「奈良駅」より徒歩にて約15~30分、近鉄「奈良駅」より徒歩にて約5~15分 または、JR・近鉄の各「奈良駅」より市内循環バスにて
駐車場:あり(有料の県営駐車場)

🌸桜の見頃:3月下旬~4月上旬

イヌトミィで情報・口コミを見る
奈良公園の公式ページを見る

桜を眺めながら遥か昔に想いを馳せる「吉野山」

image2
image2

出典元:http://www.yoshinoyama-sakura.jp/sakura.php

古来より多くの歌人に愛され、歌に詠まれてきた吉野山は日本一の桜の名所。その数は、シロヤマザクラを中心に約200種、3万本ともいわれています。吉野山の桜は、「お花見」のためでなく山岳宗教と密接に結びつき、1,300年も前から「ご神木」として崇拝された桜です。多くの人の心を魅了し、日本一の桜といわれているのも納得ですね。

吉野山は、標高順に下千本、中千本、上千本、奥千本と4つのエリアに分かれ、下千本から咲き始め徐々に山が桜色に染まっていきます。各エリアで見どころがたくさんあるので、事前に見たいポイントをチェックしていくのがオススメです。

image2

出典元:http://www.yoshinoyama-sakura.jp/sakura.php

image2

出典元:http://www.yoshinoyama-sakura.jp/index.php

なお、桜の時期は駐車場が大変混み合いますのでご注意ください。「吉野山観光駐車場」と「中千本公園」までシャトルバスも出ていて、ワンちゃんはケージ使用で乗車ができますよ。

所在地:奈良県吉野郡吉野町吉野山
アクセス:南阪奈良道路「葛城IC」~大和高田バイパス「小房」下車~国道168号線など、電車 近鉄吉野線「近鉄吉野駅」など ※詳細はホームページにてご確認ください。
駐車場:あり ※料金など詳細はホームページにてご確認ください。

🌸桜の見頃:4月上旬~4月下旬
イベント:2018年3月24日(土)~4月22日(日) 「桜まつりライトアップ」、4月15日(日)「吉野桜フェスタ」開催。

吉野山の公式ページを見る

ご紹介したエリアは風情ある桜が楽しめるところが満載ですね。開花の時期も迫ってきているので、ぜひ早めにお出かけの計画を立てて、ワンちゃんと一緒に桜を楽しんでくださいね!