わんことの旅行を
もっと楽しく、
もっと快適に。
メニュー
  • いいね!してね

冬でもお花の観賞!?愛犬と一緒にお散歩したいお花の島「淡路島」のおすすめスポット3選!

シェアする

「淡路島」は、神戸市と四国の中間に位置しています。海に囲まれた淡路島の代表的な観光スポットといえば、本土と結ぶ「明石海峡大橋」や「鳴門海峡」のうずしおクルーズがありますよね。

そんな海のイメージが強い淡路島ですが、実は他にも見どころが沢山あるんです!今回は、愛犬とお花畑の中でお散歩を楽しめるスポットに焦点を当ててご紹介していきますね。

1.青い海をバックに愛犬と一緒にお花の絨毯を歩きたい!「淡路島 国営明石海峡公園」

image2

▲海のテラス

image2

▲空のテラス

出典元:http://awaji-kaikyopark.jp/map


淡路島 国営明石海峡公園は、神戸方面から明石海峡大橋を渡ってほど近い距離にある海沿いの公園です。晴れた日には本土の山々が見渡せる「海のテラス」や、園内の自然と海が一望できる「空のテラス」で絶景を楽しめます。

また、季節ごとに違った花でデザインされた「大地の虹」や、ヨーロッパの田舎風景のような「月のテラス」、岩のオブジェと滝のコンビネーションが美しい「滝のテラス」など、テーマごとのパークも楽しめますよ!


image2

▲大地の虹

image2

▲滝のテラス

出典元:http://www.parchez.co.jp/guide/greenhouse/


リードを繋いでいればワンちゃんも入園が可能です。チューリップからクリスマスツリーまで、一年中いろんな花や植物が見られるので、愛犬とのお散歩を楽しむには最適なところです!レストランも、テラス席なら同伴可能です。施設内や乗り物内には入れません。


image2

▲ストック 育成中

image2

▲ハボタン

出典元:http://www.parchez.co.jp/guide/greenhouse/

所在地:兵庫県淡路市夢舞台8-10

営業日時:4/1~8/31 9:30~18:00、9/1~10/31 9:30~17:00、11/1~2月末日 9:30~16:30、3/1~3/31 9:30~17:00 

休園日:12/31~1/1、 2月の第1月曜とその翌日

料金:410円(15歳以上)、80円(小中学生)、210円(65歳以上) ※有料駐車場あり

明石海峡公園の公式ページを見る

2.一年中いろんなお花畑が楽しめる!「兵庫県立あわじ花さじき」

image2
image2

出典元:http://www.hyogo-park.or.jp/hanasajiki/contents/sisetsu/garden.html#tit_heaven


淡路島北部のなだらかな丘にある「あわじ花さじき」は、頂上から一面の花畑が眺められる最高のスポットです!3月上旬~4月中旬には、辺り一面が黄色の菜の花で覆われ、空の青とコントラストが対照的です。

4月中旬~5月中旬になると、天に向かって花開く可愛らしいポピーの花が咲きます。クレオメ、ひまわり、サルビア、コスモスなど、一年中いろんな花が楽しめますよ!


image2

▲菜の花(3月上旬~4月中旬)

出典元:http://www.hyogo-park.or.jp/hanasajiki/contents/sisetsu/spring.html

image2

▲ブルーサルビア(9月上旬~10月下旬)

出典元:http://www.hyogo-park.or.jp/hanasajiki/contents/sisetsu/summer.html


通常はお花が少なくなる真冬でも、ここでは島の名産物であるストックの花が、11月中旬~2月下旬まで咲くんです。

リードを着用していれば、愛犬と一緒に一面の花畑でお散歩ができますよ!ぜひ、360度見渡せる展望デッキからの眺めもお楽しみくださいね!


image2

▲ストック 11月中旬~2月下旬

image2

▲展望デッキ

出典元:http://www.parchez.co.jp/guide/greenhouse/

所在地:兵庫県淡路市楠本2865−4

営業日時:9:00~17:00

休園日:年末年始 ※2017年12月29日(金)~ 2018年1月3日(水)

料金:無料 ※駐車場も無料

あわじ花さじきの公式ページを見る

3.愛犬と一緒にハーブ畑とすてきな香りが楽しめる!「パルシェ香りの館」

image2

出典元:http://www.parchez.co.jp/guide/pavilion/

image2

出典元:http://www.parchez.co.jp/guide/bigfarm/


「パルシェ香りの館」には、約50種のハーブが植えられた「ハーブガーデン」や、香りの展示と手作り体験ができる「香りの館」、アロマグッズや地元の特産品が買えるお店とカフェがあります。

また、鮮やかなフクシアの花が天井を飾る「大温室」や、自分で育てた野菜が食べられる「市民農園」の他に、4月から11月までさまざまな花が咲く「大農園」と、農的な見どころも沢山です!


image2

▲フクシア 1月~6月(4~6月が特に見頃です)

image2

▲ストレプトカーパス ほぼ一年中

出典元:http://www.parchez.co.jp/guide/greenhouse/


ワンちゃんは、レストラン・特産館・香りの湯以外なら、抱っこかゲージ使用で同伴が可能ですよ。ぜひ、愛犬といろんな施設を見学してみてくださいね。

所在地:兵庫県淡路市尾崎3025-1

営業日時:各施設により異なる。

休館日は不定休なので公式ページをご確認ください。

料金:無料 ※駐車場も無料

パルシェの公式ページを見る

いかがでしたか?淡路島は、お花好きの飼い主さんにはたまらない所ですね。開花カレンダーをチェックして、好きなお花が咲く時期に行ってみてくださいね!