わんことの旅行を
もっと楽しく、
もっと快適に。
メニュー
  • いいね!してね

サプリメントが原因で犬が皮膚病になるって知ってた?【動物看護師が解説】

シェアする

わんちゃんの健康のためにサプリメントを与える方も増えてきました。関節ケアや目のケアなど、人と同じくらい種類が豊富ですね。

でも、そのサプリメントが原因で皮膚病をまねくことがあるのをご存じですか?

サプリメントが原因で愛犬が皮膚病に?

アジア獣医皮膚科専門医協会の獣医師は、ミネラルサプリメントを過剰に摂取すると「皮膚石灰沈着症」という皮膚病を引き起こす可能性があることを示唆しています。

皮膚石灰沈着症は、余分にたまったカルシウムが皮膚の下に沈着して溜まってしまい、それが皮膚の上まで突き出てしまう皮膚病です。

ペットのサプリメント事情を調査したアンケートでは、与えているサプリメントの主成分の第4位はカルシウムでした。

カルシウムは骨や関節ケアのためによく選ばれる成分のサプリメントですが、実はこのカルシウム、与えすぎには注意が必要なの

です。

サプリメントが栄養吸収を阻害する?

亜鉛は、タンパク質の合成や細胞の増殖の働きをするため、皮膚をきれいに保つのに欠かせない存在です。

しかし、ミネラルサプリメント(特にカルシウムのサプリメント)を過剰にとってしまうと、亜鉛の吸収を阻害してしまいます。

亜鉛不足になると、皮膚の新陳代謝(ターンオーバー)がうまくいかず、フケが多くなったり、皮膚がただれたりします。

次に、銅の働きについて。銅は毛をきれいに保つ働きがあります。

しかし、カルシウムや亜鉛のサプリメントを過剰に取ってしまうと、銅の吸収を阻害してしまいます。

銅不足になると、毛がパサパサになったり、毛が正常に生えず脱毛してしまいます。

サプリメント=副作用なしは間違い?

サプリメントの目的は足りない栄養素を補給すること。

サプリメント自体は悪くありませんが、栄養補給をサプリメントに頼りすぎてしまったり、過剰に摂取してしまうと、全体の栄養バランスが崩れてしまいます。

その結果、皮膚病のような病気を引き起こしてしまう可能性があるのです。

サプリメントは安心で副作用もないというイメージがありますが、容量をきちんと守って摂取することが大切ですね。

サプリメント選びは獣医師さんに相談を!

ここまで聞くと、サプリメント(特にカルシウムサプリメント)は怖いから使わない方が良いのかなという気になりますが、正しい容量を正しく使えば、サプリメントはわんちゃんの健康維持に役立ちます。

皮膚病の治療にサプリメントを使う場合もあります。(皮膚の再生を早めるために亜鉛のサプリメントを処方したりします。)また、カルシウム不足で尿結石を引き起こす可能性があるという報告もあります。

何か気になるサプリメントがあるときには、獣医師さんに相談するか、動物病院で販売しているサプリメントを購入しましょう。

また、飲んでいるお薬があるときは、サプリメントとの相性もあるので、一度相談すると安心ですね。

サプリメントは安心、健康にイイというイメージがありますし、手軽に購入できます。

しかし、たくさん取った方がいいだろうと多めに与えていると思わぬ副作用を起こすことがあります。

使い方を誤ると健康のために与えていたサプリメントが健康を害してしまうこともあるのです。

利点だけでなく、注意点もしっかり覚えてサプリメントを利用しましょう。

<参考文献>

・アジア動物スキンケア検定 公式テキスト 動物スキンケア実践ガイド 岩﨑 利郎 (著)

・臨床栄養学 獣医学教育モデル・コア・カリキュラム準拠 阿部又信 (著), 左向敏紀 (著)

・動物栄養学 寺島 福秋 (著), 左 久 (著), 矢野 秀雄 (著), 阿部 又信 (著), 秋葉 征夫(著), 奥村 純市 (編集), 田中 桂一 (編集)

・動物看護のための小動物栄養学 著者/阿部 又信 監修/日本小動物獣医師会 動物看護師委員会

・肉食女子の肌は、なぜきれいなのか? 細胞から整える分子整合栄養医学のすすめ 森谷 宜 朋 (著)

・ペット栄養学会会誌 サプリメント

・症例報告 ペットショップ自家製ドライフードにより生じたジェネリック・ドッグフード皮膚症の犬の1例 獣医臨床皮膚科

・ペット栄養会誌 イヌの亜鉛欠乏

・尿路結石と生活習慣による予防法 同友会メディカルニュース

・カルシウム結石の再発予防策 :⻄伊⾖健育会病院 内科 西村 光滋

・キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルに見られた亜鉛反応性皮膚症の1例 獣医臨床皮膚科

<画像元>

無料写真素材 写真AC

イラストAC

いらすとや

Icon rainbow

ICOOON MONO

Simple color icon Jr

Unsplash

Pixabay

The following two tabs change content below.
伊藤さん

伊藤さん

宮崎出身の動物看護師。
やんちゃなミックス犬とおっとりトイプードルと暮らす。

大学在学中に「病気になる前の予防が一番大事」と気づき、
ペットフードやペットサプリメントの会社に就職。
「食」に関するさまざまな知識を身につける。

愛犬を亡くしたときに
「もっと色んな情報を知っておけば」と感じた後悔を
「他の飼い主さんにはさせたくない」との思いから、
ライター活動を開始。

「勉強になった・信頼・わかりやすい」を目標に情報を発信しています。

・倉敷芸術科学大学 生命動物科学科卒業
・日本動物看護職協会 認定動物看護師