わんことの旅行を
もっと楽しく、
もっと快適に。
メニュー
  • いいね!してね

前橋ホワイトフェスティバル2017-人気上昇中のドッグスポーツイベント、犬ゾリレースを体験取材してきました!-

シェアする

群馬県赤城山を舞台に「第28回赤城山雪まつり」が2017年2月4日に開催されました。

そして今回はその中で犬と触れ合えるドッグスポーツイベント「第2回前橋ホワイトフェスティバル」が2月4日と5日の2日間、「ドグタウン工房」により開催されました。

犬ゾリといえば北海道をイメージしますが、群馬県でも犬ゾリ体験や犬ゾリ大会に参加することができます。

会場となった群馬県前橋市にある赤城山は都心から日帰りで行けるので、2016年の第1回目では全国から述べ約150チーム、300頭以上もの参加がありました。

そして今回の第2回はそれを上回る参加チームと観客数と大盛り上がりとなりました!

イベントの主な競技内容について

image22

前橋ホワイトフェスティバルでは、ベテランから初心者まで参加できるさまざまな競技が開催されました。

・犬ゾリ
・スキージョーリング
・ドッグトレッキング
・雪上ルアーコーシング
・雪上ディスクドッグ
などです。

各クラスのレースはタイムで競い合いますが、ディスクドッグは点数方式で競う内容になっています。

競技内容のご紹介

犬ゾリ、スキージョーリング、ドッグトレッキングとは?

image22
image21

犬ゾリとは、人が乗ったソリを犬が引きゴールするタイムを競います。

スキージョーリングとは、ソリの代わりにスキーを履いて行う競技になります。

ドッグトレッキングとは、人がソリやスキーを履かずに一緒に走る競技になります。

まずは愛犬とドッグトレッキングをする事によって、愛犬が飼い主と一緒に走る事がとても楽しいことだと教えていきます。

そして、人(マッシャー)は一緒に走る事によってより絆を深められる事を覚えます。

雪上ルアーコーシングとは?

image22

ルアーコーシングとは、ウサギに似たルアーを専用機械で引き、ルアーを愛犬に追わせ走る速さを競う競技です。

とても人気のドッグスポーツで、全国的に芝やダートの上でのルアーコーシング大会を主催している数多くの団体があるほどです。

犬ゾリとは関係無い競技に思えるのですが、一番の基本である「雪の上を走る事が楽しい!」と犬に教えるためにとても大事なことなのだそうです。

雪上ルアーコーシングも上り坂の初心者70mコースになります。

どんな犬種でも参加する事ができ、世界でも珍しい雪上ルアーコーシングを目的に都内から参加する家族もいました。

ディスクドッグ競技とは?

image22

ディスクドッグ競技には距離を競って犬にフライングディスクをキャッチさせるトス&フェチ競技と、音楽に合わせながら複数枚のフライングディスクでパフォーマンスをするフリースタイル競技があります。

フリースタイル競技では人を踏み台にして高くジャンプしながらキャッチさせたり、ドッグダンスのような華やかなムーブメントまで、犬の能力を最大限まで活かしたトップレベルの演技を観ることが出来ます。

トップレベルの演技が観られるため、全国から20名以上のカメラマンが集まりました。


image22
image21

実は群馬県は犬ゾリだけではなく、フリースタイルの聖地と言われているほど盛んなのです。

ヨーロッパ選手権やアメリカで開催される世界大会に出場するだけでもすごいことなのですが、優勝されたチームもおり、それも群馬県から数チーム輩出されてきました。

そんな世界のトップレベルの演技を雪上での演出はまるでフィギュアスケートのアイスショーを観るような、拍手や歓声が鳴り止まないほどの大盛況でした。

犬ゾリやスキージョーリングレースコースをご紹介

image22

犬ゾリやスキージョーリングは4頭引き以上のベテランコースになります。

ベテランコースはアップダウンがある1600mと2500mコースがあります。一番長い2500mコースは2周するようになっていました。

その他は1頭もしくは2頭引きの初心者コースとなり、緩やかな坂の200mと上り坂の70mコースがあります。


image22

初心者コースで上り坂になっている理由としては、安全面を重視しているためです。

ベテランコースはスタートダッシュが出来るように下り坂になっていますが、それを逆方向から進ませる事によって上り坂になります。

始めたばかりのチームにとっては、人(マッシャー)がソリに乗らずにソリを押しながら走るため、とてもハードですが、犬達が急に止まった場合にソリの下敷きになる事故から守るという目的で決められています。

ドッグトレッキングも上り坂の70mコースになります。


image22

犬を飼っていない家族や観戦者でも参加できる無料の〇×ゲームや犬ゾリ(犬無)体験などがありました。

もちろん犬ゾリレースを応援も出来ますが、特にスノーモービルでソリを引き雪原を犬ゾリで滑るマッシャー体験が大人気でした。

前橋ホワイトフェスティバル2017、いかがでしたか?

毎年3月上旬に水上高原スキーリゾートで開催される「みなかみドッグスポーツフェスティバル」でも似た競技内容で参加する事が出来ます。今年は3月4日(土)・5日(日)に開催予定です。

都心から日帰りでも行けて初心者でも気兼ねなく参加できますので、是非一度、体験してみてくださいね。

イベントの詳細はこちら→ドグタウン工房 http://dogtownfactory.com