わんことの旅行を
もっと楽しく、
もっと快適に。
メニュー
  • いいね!してね

ワンちゃん店内OKの食事処も!愛犬と香取神宮周辺を散歩してきたよ[千葉県香取市]

シェアする

東国三社である「香取神宮」はパワースポットとしても知られていますが、御本殿はワンちゃんはNGなので残念ながら一緒に参拝はできません。ですが、境内の植物には精霊が多く宿っているとされ、御本殿の手前までは一緒に歩けるので十分パワーを頂く事が出来ます。そして、香取神宮前商店街は看板犬が多く、店員さんのほとんどが犬好きなのでとても歓迎され心温まる散歩が出来ます。

それでは、早速行ってみましょう!

都心から香取神宮までのアクセス

image2

JR成田線「佐原駅」からバスかタクシーで約10分。車の場合は東関東自動車道 佐原香取ICから約1.5km。参道近くには無料駐車場があり、時間帯によっては満車になり並びますが、回転がよいので10~20分待てば停められる事が多いようです。我が家の場合は日曜で5分も待たずに停められました。
「鹿島神宮」と併せてお参りされる方が多いですが、「鹿島神宮」はワンちゃんNGなので近くの「北総の小江戸」と合わせて散歩がおすすめです。

「北総の小江戸」の記事はこちら→ https://www.inutome.jp/c/column_2-151-2-15745.html

活気のある参道商店街

image2

この日は週末でしたので、大型観光バスが複数駐車していました。週末でありながら愛犬と参道は丁度良い込み具合で散策がしやすかったです。参道は活気があり、たくさん声をかけて頂きました。懐かしい玩具屋さんやお土産売り場もありますよ。
お店の中には入れませんが、ほとんどのお店にはテラス席がありますので、休憩しながら名物の「厄落としだんご」などはいかがでしょうか。


image5

▲テラス席ではペットバギーは便利

image4

▲参道手前に観光案内図の看板がありました

参道商店街の看板犬達

image2

お店近辺を見ると看板犬の多さにもビックリしました!シャッターが閉まっているお店の奥からもワンちゃんの声が聞こえていました。こうした風景は愛犬家にとっても嬉しいですよね。ペット関連のテレビ番組でも度々紹介されているからかワンちゃん連れも多く見かけました。


image2

愛犬と店内OKの食事処「亀甲堂」

image2

テラス席もありますが、店内ワンちゃんでもOK!ただ大きいワンちゃんの場合はテラスだと広々と座れるのでおすすめです。一部お座敷エリアはワンちゃんNGの様ですがテーブル席はOK。食事はリーズナブルで美味しいと評判ですよ。雰囲気もよくおすすめです。


image5

▲店内は広々としています

image4

▲ペットバギーなどがあると便利です


5年程前にも亀甲堂で食事をした事があり、当時16歳の看板犬がいてお店の方に挨拶させて頂いた事がありました。残念ながら今回は姿を見られませんでしたが、代わりに当時から変わらず名物の九官鳥が挨拶してくれました。


image2

食事は海鮮丼から天ぷらなど和食中心で色々あり、我が家は穴子が食べたかったので天丼と天ざるセットを頂きました。お蕎麦はコシが強く歯ごたえ抜群でとっても美味しかったです。


image5

▲穴子天丼と小ざるセット

image4

▲穴子天ざるセット

イヌトミィで情報・口コミを見る
亀甲堂のページを見る

image2

いかがでしたでしょうか?
愛犬と一緒に香取神宮の参拝は出来ませんが、参道を歩くだけでも十分パワースポットです。パワーをもらいながらグルメなどを堪能し、休日を楽しみながら散歩してみてはいかがでしょうか。愛犬家が多いとワンちゃん達も嬉しくなるので、ニコやになりますよ。都心からだと日帰りも可能ですのでぜひお出かけの参考にしてみてください。

ワンちゃん店内OKの食事処も!愛犬と香取神宮周辺を散歩してきたよ[千葉県香取市]
愛犬との旅行・生活に役立つ情報をお届けします。
イヌトミィの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする