わんことの旅行を
もっと楽しく、
もっと快適に。
メニュー
  • いいね!してね

つぶらな瞳に焼きつけたい景色を求めて!愛犬とドライブ〜清里・八ヶ岳編~

シェアする

みなさん、愛犬とお出かけを楽しんでますか。

我が家の愛犬ミクモ(ポメラニアン・女の子)は、2018年の今、11歳。

幸せなことに、今年の健康診断ではどこも悪いところはありませんでした。

黒目が少し白っぽくなってきたものの、

獣医さんによれば「水分が減ってきているせい」で、ちゃんと見えてはいるみたい。

とはいえ、ワンちゃんとしてはすっかりシニアの域。

確実に折り返し地点を回ってしまいました。

これからはさらに、一瞬一瞬、一日一日、一年一年に感謝しながら、

できるだけ楽しみを与えてあげたいと思う今日この頃です。

そんなこんなで、パピーの頃からクルマ好きなこともあって、

最近はできるだけ遠出のドライブに連れ出してあげようと思っています。

それもせっかくなら、自然のパワーをもらえるところへ。

目の保養にもなる、景色のキレイなところへ。

image2

▲ドライブ途中、八ヶ岳大橋にて


というわけで、

今回は我が家的に感動したドライブスポット情報お届けします♪

空中散歩の先に広がる大パノラマ!清里テラス

image2

出典元:http://www.sunmeadows.co.jp/facilities/facilities/


清里高原でもっとも標高が高いエリアに広がるマウンテンリゾート、「サンメドウズ清里」。

そのまた山頂にあるのが「清里テラス」です!

標高1,600mのセンターハウスから、パノラマリフトでさらに登ること10分間。

このパノラマリフトが気分爽快な空中散歩!

には違いないのですが、

けっこうな高さの上、途中には崖下を見下ろしながら通過するポイント(より高さを実感)もあり、高い所が苦手な人はかたく目を瞑って。

(そんな人は登りは向かって右側、下りは左側に座ると多少はマシかも。。)

くれぐれも愛犬が落ちないよう、しっかり抱えてあげてください!

image2

ともあれ、辿り着いた先には標高1,900mの特等席が!

遠く富士山や南アルプスの山々も望める天空のオアシス。

ところどころにウッドデッキ、その上に大きなソファがあって、愛犬と一緒にのんびり寛げます。

(残念ながら満席で、我が家は座れませんでしたけど。。)

image2

出典元:http://www.sunmeadows.co.jp/tips/kiyosato_terrace/


このソファ、競争率が激しくてなかなか利用できませんが、予約制のプレミアムシートもあるので、お金に余裕があれば思い切ってそちらを利用してみてはいかがでしょう。

普通の無料席もあります。ドリンクやパフェ、スープでホッと一息。

image2

この清里テラス、カフェや展望デッキもあるので、きっと愛犬とこれ以上ない記念写真が撮れますよ!

image2

パノラマリフトに乗る際、愛犬はケージで。

ケージは無料レンタルもしてくれます(数に限りあり)。

あと、前述の通り標高が高いので、夏でも1枚羽織れるものがあった方がいいかも。

せっかく登ったのに、寒さに震えていては絶景も落ち着いて楽しめませんから(笑)。

【清里テラス】
所在地:〒407-0311 山梨県北杜市大泉町西井出8240-1
TEL:0551-48-4111

イヌトミィで情報・口コミを見る
清里テラスの公式ページを見る

まるで絵本の中に迷い込んだみたい!萌木の村

image2

▲村内にある「森のメリーゴーラウンド」をバックに、愛犬ミクモと。


清里高原にある、まるで絵本の中かおとぎの国にいるような気分に浸れるステキなレジャースポット。

お花や緑がキレイなお庭を中心に、ホテルやレストラン、体験型の工房、可愛くて個性的なショップなどが点在しています。

image2

▲萌木の村イラストMAP

出典元:http://www.moeginomura.co.jp/map01/


このメリーゴーランドの横のカフェのくるみのケーキは胡桃好きにはたまらない逸品です。手間と時間をかけて作っているそうなので無いときもあるかも。。。

あったらぜひ!

我が家が遊びに行った日は、あいにくの肌寒い小雨模様。

普通なら「残念!」となるところですが、逆に意外といい雰囲気。

異世界感たっぷりでステキなんです〜。

image2

うっすらと霧がかかった村内は、人が少ないせいもあってか、とっても幻想的でメルヘンチック♪

もちろん晴れた日にも改めて行ってみたいですが、これはこれで貴重な思い出になりました。

散策はもちろん、村内には愛犬と一緒に入れるカフェやショップもあります♪

ちょっと非日常を味わいたい時など、ぜひオススメです。

image2

不思議の国のアリスならぬ、

不思議の国の愛犬と夢のようなひとときに癒されてみませんか!

【八ヶ岳南麓清里の憩いの郷「萌木の村」】
所在地:〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545
TEL:0551-48-3522

イヌトミィで情報・口コミを見る
萌木の村の公式ページを見る

名作ドラマの聖地!八ヶ岳高原ヒュッテ

image2

突然ですが、皆さんは「高原へいらっしゃい」というテレビドラマをご存知ですか?

1976年に、往年の名優、故・田宮二郎さん主演で放送され、2003年には佐藤浩市さん主演でリメイク。

高原の一軒家ホテルを舞台に、さまざまな人間模様が描かれた名作ドラマです。

というのは、実は映画好きドラマ好きの主人の受け売り(笑)。

私はというと、リメイク版がかろうじて記憶にある程度。

主人は子供の頃にオリジナル版をリアルタイムで視ていたらしく(もちろんリメイク版も)、今でも心に残る感動作の一つなんだそう。

この新・旧ドラマのロケ地となった建物が、なんと今でも現存するのです!

オリジナル版が撮影され、それから27年後のリメイク版でも撮影され、さらにそれから15年経った現在(2018年)もそのままの姿でそこに在る。

その名は、「八ヶ岳高原ヒュッテ」。(ドラマの中では八ヶ岳高原ホテルとして登場)

主人にとって長年の憧れだった「その場所」に、一度は行ってみようということになり、愛犬ミクモを連れてGO!

実物を目の前にした第一印象は「意外と小さい?」。

テレビって、いろいろ膨らんで見えますものね。

でも、白い壁に太い木のコントラストが美しいイギリス・チューダー建築の存在感はさすが。

周りの自然と見事に調和した清々しい佇まいでした。

現在もゴールデンウィークと夏シーズン(7月中旬~9月初旬)にはレストランとティールーム、売店が営業しているらしく、貸し切りパーティーもできるみたい。

私たちが訪れたのは、ちょうどゴールデンウィークの少し後だったのでクローズ中。

でも、おかげで主人は気兼ねなく歴史ある建物を見物。

image2
image2

ミクモを抱いて、何やら話しかけながらしげしげと見惚れていました。

長旅で疲れたミクモには、いい子守唄に聞こえたことでしょう(笑)。

残念ながら、ワンちゃん連れでの館内利用はできないみたい。

ですのでいっそ、我が家と同じようにシーズンオフに行かれてみてはいかがでしょう。

もちろん周囲の環境への配慮や、基本的なマナーは大切に♪

ひと気がないからとっても静か。

なんだか時が止まったような感覚が味わえます。

そしてそして!なんといっても八ヶ岳の自然が素晴らしい!!

空気も美味しい!道中の景色も風光明媚!

image2

▲八ヶ岳高原で買える牛乳は美味しい ※愛犬には水で薄めて適量で


きっと、ワンちゃんにとってもドラマチックなドライブになりますよ♪

【八ヶ岳高原ヒュッテ】
所在地:〒384-1302 長野県南佐久郡南牧村大字海の口
TEL:0267-98-2131(代表)

八ヶ岳高原ヒュッテの公式ページを見る

いかがでしたでしょうか。

我が家の「愛犬とドライブ〜清里・八ヶ岳編」。

都会の街にお住まいの皆さんも、夏こそ涼しい高原へ愛犬を連れて行ってあげませんか。

そのつぶらな瞳に、爽やかな景色を映してあげてください!

未知の土地の空気をいっぱい吸わせましょう、

その愛しい肉球に、ひんやり優しい草の感触を味わわせてあげてください!!

The following two tabs change content below.