わんことの旅行を
もっと楽しく、
もっと快適に。
メニュー
  • いいね!してね

愛犬と一緒に世界遺産巡り、冬の「白川郷」へ潜入!<岐阜県>

シェアする

「白川郷」って世界遺産だし、本当にワンちゃんOKなの!?と心配になりましたが、意外と愛犬と一緒に行ける世界遺産も多いようです。調べてみると、白川郷は愛犬とお出掛けスポットとしても人気!これは行かなければ!!と思い、行ってきました。
ただ、冬場はどうなのかな?雪の状況は?気になりますよね!愛犬を連れて潜入してきたので早速レポートいたします。

※幻想的な冬のライトアップは2月末まで!まるで白川郷のような雰囲気を味わえる飛騨民俗村「飛騨の里」へ潜入レポ!<岐阜県高山市>の記事はこちら

白川郷周辺の路面や混雑状況は?


観光バスがたくさん停まっています。バスがアイドリングをしている場合、真後ろに停めると空気がとても悪く大変ですので、愛犬を車に残す場合はバスの後ろは避けた方がいいです。

また、この時期、展望台駐車場に向かうにはチェーンしていても4WD以外だと厳しいです。この時、状況を見に向かってみましたが急坂は除雪されていなくアイスバーンだったので引き返しました。

高速を降りてからは除雪されていますのでチェーンはそれほど必要なさそうです。


image2

せせらぎ公園駐車場と白川郷の間に流れる荘川に掛る吊り橋、「であい橋」を渡る


せせらぎ駐車場に着いてからまずは、愛犬を車内で待機させ「であい橋(吊り橋)」の状況を見に行きました。観光バスが多かったので覚悟はしていましたが、予想以上の観光客の多さに加え、橋の途中で立ち止まりながらセルフィー(自撮り棒)で写真を撮る方がとても多く、橋の上は大渋滞。

でも流れにそってゆっくり渡れば大丈夫だと判断し、早速我が家もであい橋(吊り橋)から潜入です!中型犬の愛犬はマーキング癖があるので、車内で待機してもらいました。

橋の床は所々アイスバーンで時々転ぶ方もいましたが、愛犬達には余裕。ただ観光客が多いので、小さいワンちゃんの場合はスリングなど持参するのも良いかもしれませんね。


image5

▲吊り橋は除雪されていません

image4

▲海外からの観光客が半数以上

メインの駐車場は公共駐車場は、「村営せせらぎ公園駐車場」です。待ち時間もなくすぐに停められました。駐車場料金は1日1,000円。

であい橋(吊り橋)を渡れば別世界なので頑張って渡りましょう!

ただし、であい橋(吊り橋)を渡り終えてすぐの所は日陰になっていてまたもやアイスバーン状態。緩やかな坂にもなっているので転ぶ方続出。スノーブーツを履いていても滑ったのでここは特に注意が必要です。


ワンちゃんも一緒なら空いている裏道もオススメ


ガイドブック通りにメインストリートも良いのですが、不思議と裏道はほとんど人がいません。昔ながらの生活をゆっくり見られたのがとても良かったです。


image5

▲動いていない水車でも雰囲気抜群

image4

▲水路の中で泳ぐ鯉を発見!

メインストリートはと言うと・・・

もちろんメインストリートでも散策。お土産屋さんが立ち並び、歩きながら軽食を楽しむ観光客も多かったです。

途中から晴れてポカポカしきたからか、ソフトクリームを食べる海外旅行者と度々すれ違いました。

愛犬達はやはり観光客からも大人気で撫でられ、写真を撮られました。お土産屋さんも雰囲気あってインスタ映えしそう!


image2

国指定重要文化財 和田家周辺


白川郷の一番のスナップポイントは和田家じゃないでしょうか。

愛犬と簡単に立ち寄れ、和田家前は雪の広場になっていて、そこで子供達が雪合戦をしているなど、とってもアットホームな雰囲気で良かったです。

池の中には色とりどりの鯉が泳いでいてどこも絵になる風景でしたが、特に感動したのが和田家に向かって右側の田んぼ。奥には神田家も見えます。

愛犬達にはここから展望台まで登るのは厳しいと判断し引き返しました。


image5

▲奥には神田家が見えました

最後はやはりご当地グルメ!


ワンちゃんは店内NGなので、軽食を買ってゆっくり車内で食べようと持ち帰る事にしました。ベンチにはハワイで話題になったエンジェルウィングスが!遊び心を感じますよね。

岐阜と言えば飛騨牛なので、飛騨牛を使った「飛騨牛ごはん」と「飛騨牛つくね」を買いました。外国の方の口に合わないのかご当地グルメを注文している人のほとんどが日本人でした。


image5

▲注文してから温めなおしてくれるので少々待ちます


こうしたB級グルメ風の物を食べるのも旅の楽しみの一つですよね。他には飛騨牛コロッケも人気だとか。


image5

▲心まで温まるほっかほっかな飛騨牛ごはん

image4

▲飛騨牛つくねは鶏つくねに飛騨牛が入っていて美味!

愛犬と行く冬の白川郷、いかがでしたか?
近辺には他にも合掌造りを見られますが、まずは世界遺産である白川郷合掌造り集落を選びました。写真では十分にお伝えきれませんが、期待していた以上に感動し、本当に行って良かったと思いました。



ついつい景色に見とれてしまい写真を撮る事を忘れてしまうほどだったので、また夏にリベンジしたいと思います。愛犬とも十分に楽しめますので是非参考にして下さい。

白川村役場の公式ページを見る

The following two tabs change content below.
愛犬と一緒に世界遺産巡り、冬の「白川郷」へ潜入!<岐阜県>
愛犬との旅行・生活に役立つ情報をお届けします。
イヌトミィの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする