わんことの旅行を
もっと楽しく、
もっと快適に。
メニュー
  • いいね!してね

新緑の季節に犬連れハイキングデビュー♪初心者でも安心♥オススメ登山特集<関東近郊>

シェアする

新緑がまぶしい季節になりましたね!気候も穏やかになり、「家にいるのもなんだかもったいないな~」なんて思っている方も多いハズ。そんなときにオススメなのがハイキング~!!とはいえ、中にはワンちゃんはもちろん、飼い主さんもハイキング慣れしていないことも多いかもしれません。

今回は、初心者の方にオススメの関東近郊のハイキングスポットをご紹介いたします!これを機に愛犬とハイキングデビューしちゃいましょう。

犬連れハイキングの注意点

image2

基本的に法律では犬連れの入山は禁止されていません。とはいえ、登山者の中にはあまりよく思われない方がいらっしゃるのも現実。みんなが気持ちよく楽しめるように以下の基本的なマナーはしっかり守りましょうね!

・しつけができている

・登山道以外は歩かせない

・リードは必ず装着

・リードはできるだけ短く持つ(できることなら1メートル以内。飛びかかって相手をビックリさせると大きな事故につながりかねません。急に大きな声で吠えるワンちゃんも注意です。)

・人とすれ違うときは自分が相手と犬の間に入り道を譲る(できるなら広いところで待機)

・糞は必ず持ち帰る

ワンちゃん用の持ち物

初心者向けのハイキングとはいえ、人間も装備はきちんとしておくのはもちろん、ワンちゃんの持ち物も忘れてはいけませんよね。必要最低限の持ち物は必ず準備しましょう。

・水(飲水用、マーキング用)

・フード&おやつ

・ウンチ回収袋(多めに)

・リード&迷子札

・犬用レインコート

都内からのアクセスも抜群!「高尾山」

image2

image2

出典元:http://www.takaotozan.co.jp/course/

標高599メートル、都内からのアクセスもよく、「初めてのハイキングは高尾山から!」ともいわれるぐらい気軽にハイキングが楽しめる山として人気の高尾山。ミシュランガイドの三ツ星に選ばれてからは、よりいっそう人気が高まりました。

山頂東側からは、八王子市や相模原市のなどを中心とした関東平野の街並み、さらには筑波山、房総半島、江ノ島が望めます。山頂西側からは、丹沢山地や富士山が望め、関東の「富士見100景」にも選ばれています。

高尾山はハイキングコースがバラエティ豊かなのも魅力的。麓から歩いて登るコースはもちろん、ケーブルカーやリフトを利用して山の中腹まで行けるコースもあります。ケーブルカーは、ケージに入れればワンちゃんも乗ることができますよ。リフトは抱っこをすればワンちゃんも乗れますが、利用の際は十分に注意してくださいね!麓から歩いて登る3つのコースも、そのどれもが1時間30分ほどで山頂にたどり着くことができます。

アクセス良好、バラエティ豊かなハイキングコースがある高尾山で、週末の日帰り登山を楽しんでみてはいかがでしょうか。

hitomiさん(@k_mtkti)がシェアした投稿

アクセス:車 圏央道「高尾山IC」より約5分 

電車:最寄り駅 京王線「高尾山口駅」
※JR中央線を利用の場合は、「高尾山駅」まで行き、そこから京王線に乗り換え「高尾山駅」へ 
※ケーブルカー乗り場の「清滝駅」までは、京王線「高尾山口駅」より徒歩約5分

駐車場:あり(有料)

ケーブルカー営業時間:8:00~ 
※月・曜日により変動あり 詳しくはホームページにてご確認ください。

リフト営業時間:9:00~16:30(5月~11月) 9:00~16:00(12月~4月)
※土日は状況により運転延長

ケーブルカー&リフト料金:大人(中学生以上) 片道 480円・往復930円、小児(小学生) 片道240円・往復460円 
※リフトは3歳から小児料金となり、3歳未満の小児は大人1名につき1名無料

イヌトミィで情報・口コミを見る
高尾山の公式ページを見る 

ワンちゃんに優しい山で大人気!「御岳山(みたけさん)」

image2

出典元:http://www.mitaketozan.co.jp/photoalbum2


image2

出典元:http://www.mitaketozan.co.jp/mitakenavi_map

ワンちゃんとのハイキングといったら必ず名前が挙がるのが、標高929メートル、古くから霊山として崇められている御岳山。山頂には「お犬様(正しくは日本狼)」で有名な武蔵御嶽神社があり、御岳山はワンちゃんにやさしい山として愛犬家さんたちにとっても人気があります。

御岳山の登山口「滝本駅」から運行されているケーブルカーは、ワンちゃんも乗車OK(有料)。進行方向に向かって1番後ろにワンちゃん専用スペースが設けられ、なんとそのまま乗車できちゃうんです!このケーブルカーで山の中腹まで行けるので、ちょっと体力に自信がない方やハイキングが初めてのワンちゃんも安心ですね。

さまざまなハイキングコースがあり、心が静まる七代の滝や、マイナスイオンたっぷりのロックガーデン、美しい山々を見渡せる七尾平など見どころもたくさん。武蔵御嶽神社に向かう道のりには、宿坊や茅葺屋根の家など古い町並みが楽しめますよ。神社の入口付近には、片道約300段の階段があるのでペース配分に気をつけてくださいね♪頂上付近では、筑波山や都心の高層ビル群、房総半島や横浜まで望める大パノラマが待っています。

御岳山は野鳥や昆虫、植物の宝庫でもあり、気軽に自然と触れ合えるのも魅力の1つ。たくさんのワンちゃんたちが楽しく歩いている御岳山は、愛犬とのハイキングデビューにもピッタリですよ!

きららさん(@ig.kirara)がシェアした投稿

Anzuさん(@an_zu0627)がシェアした投稿

アクセス:車 中央自動車道「八王子IC」より約60分 圏央道「青梅IC」より約40分、圏央道「日の出IC」より約30分
※カーナビの目的地設定は「御岳登山鉄道 滝本駅」 

電車:最寄り駅JR「御嶽駅」
※ケーブルカーの発着駅でもある「滝本駅」までは西東京バスにて。徒歩だと約45分。

駐車場:あり(有料) ※「滝本駅」駐車場

ケーブルカー営業時間:7:30~18:30

ケーブルカー料金:大人 片道590円 往復 1,100円 小児 片道300円 往復560円 ペット 片道130円 往復260円

御岳登山鉄道:http://www.mitaketozan.co.jp/

イヌトミィで情報・口コミを見る
みたけ山観光協会の公式ページを見る 

山の上の古代都市!「鋸山(のこぎりやま)」

image2

出典元:http://tokyo-bay.biz/pref-chiba/city-futtsu/ch0051/


image2

出典元:http://nokogiri-yama.jp/2017/04/01/%E9%8B%B8%E5%B1%B1%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%97-nokogiriyama-map/

南房総国定公園に指定されている標高329メートルの低名山。山肌がノコギリの刃に似ていることから「鋸山(のこぎりやま)」と呼ばれています。標高が低く、気軽にハイキングを楽しめることから、1年を通して多くの人が訪れる人気のスポット。ハイキングコースも豊富で、中でもゆったりとした「関東ふれあいの道ルート」と、かつて採石が行われていた名残を感じることができる「車力道」は、ハイキング初心者さんにオススメのコースとなっています。

また、鋸山は見どころがたくさんあるのも人気のポイント。山頂駅展望台や、山頂付近の展望台からは、海の向こうに富士山を望めます。美しいこの景色は、「関東の富士見100景」に選ばれるほど!崖から下をのぞくことができるスリル満点の「地獄のぞき」も鋸山の名物スポット。

山の南斜面にあり、日本一の大仏で有名な「日本寺」は、ワンちゃんも参拝OKなので、ぜひ立ち寄りたいですね(拝観料 大人600円 小人400円 ※4~12歳)。ほかにも、直角に切り出された石に囲まれている百尺観音や、一体一体違う顔を持つ1,553体の石仏、古代都市に迷い込んだかのような石切り場やラピュタの壁なども見どころ。

麓からはロープウェーも出ているので、歩き疲れてしまったら帰りはロープウェーで……なんていう利用の仕方もできますよ。ワンちゃんは10キロ以下であれば乗車可能です(有料)。

たかたろうさん(@takataro163mms.ta)がシェアした投稿

そら☆てん🎌さん(@sora__ten)がシェアした投稿

アクセス:車 富津館山道路「富津・金谷IC」より約5分

電車:JR内房線「浜金谷駅」より徒歩約8分

駐車場:あり(無料) ※ロープウェー利用者のみ

ロープウェー営業時間:通常9:00~17:00(2月16日~11月15日) 冬季 9:00~16:00(11月16日~2月15日)
※夏季は営業時間延長あり 
※荒天の場合は運転休止あり

ロープウェー料金:大人(12歳以上) 片道500円・往復930円、小児(6歳以上) 片道 250円・往復450円、ペット 片道100円

館山ロープウェー:http://www.mt-nokogiri.co.jp/pc/p010000.php

イヌトミィで情報・口コミを見る
鋸山の公式ページを見る 

山全体がパワースポット!「筑波山」

image2

出典元:http://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/mt_tsukuba.html


image2

出典元:http://www.mt-tsukuba.com/?page_id=136

富士山に対比して「西の富士、東の筑波とも称される」、標高877メートルの筑波山。日本百名山の中でも低山なので、ハイキング初心者の方たちからも親しまれています。西側の男体山(標高871メートル)と東側の女体山(標高877メートル)、2つの山頂を持っているのが特徴的です。さまざまなハイキングコースは、レベルに合わせて選べるのが魅力。

また、筑波山はパワースポットとしても有名なんです。樹齢800年の大杉、江戸時代の香具師永井兵助が「ガマの油売り口上」を考え出したといわれるガマ石、下から仰ぎ見ると大仏様のように見える「大仏岩」などをはじめとする、山中にあるたくさんの見どころがパワースポットとなっています。気分をリフレッシュしながら、たくさんのパワーをもらえるなんて素敵ですよね!

筑波山の2つの頂上である「男体山」と「女体山」は行き来ができるので、行きは「男体山」を目指し、帰りは「女体山」から下山も可能ですよ。

1つ注意点としては、ケーブルカー乗り場とロープウェイ乗り場がそれぞれ離れているので、行きはケーブルカーで帰りはロープウェイという利用の仕方は避けるのがよさそうです。ワンちゃんはゲージに入れれば乗車OK。駅にてペット専用のゲージを無料で借りることもできます。

Masahiko Watanabeさん(@nabertonabeckham)がシェアした投稿

春太朗パパさん(@shibainushuntaro)がシェアした投稿

アクセス:車 常磐自動車道「土浦北IC」より約40分、北関東自動車道「桜川筑西IC」より約40分 
※カーナビ目的地設定は、ケーブルカー利用の場合は「筑波山神社」、ロープウェイ利用の場合は「筑波山京成ホテル」で設定ください。

電車:最寄り駅 つくばエクスプレス「つくば駅」 JR常磐線「土浦駅」

ケーブルカー・ロープウェイ営業時間:月により変動があるため、ホームページにてご確認ください

ケーブルカー料金:大人(中学生以上)片道580円 往復1,050円 小児(6歳~小学生以下) 片道290円 往復530円

ロープウェイ料金:大人(中学生以上) 片道620円・往復 1,100円、小児(6歳~小学生以下) 片道310円・往復550円、ペット 片道200円・往復400円 ※要キャリー、無料レンタルあり。詳細はホームページをご確認ください。

イヌトミィで情報・口コミを見る
筑波山ケーブルカー&ロープウェイの公式ページを見る 

たくさんの自然の中でリフレッシュできることはもちろん、愛犬との絆をより深めることもできるハイキング。穏やかな気候の今だからこそ、ぜひ愛犬とチャレンジしてみてはいかがでしょうか。普段と違う景色に、ワンちゃんも大よろこびすること間違いなしです!

The following two tabs change content below.
hana

hana

おてんばで甘えん坊、そしてちょっぴり抜けてるコーギーの女の子と暮らすWebライター。
車大好き・お出かけ大好きな愛犬とドライブを楽しんでいます。
お出かけスポットを中心に、ワンちゃんとの楽しい時間を過ごせる情報を
お届けしていきたいと思います♪
新緑の季節に犬連れハイキングデビュー♪初心者でも安心♥オススメ登山特集<関東近郊>
愛犬との旅行・生活に役立つ情報をお届けします。
イヌトミィの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする