わんことの旅行を
もっと楽しく、
もっと快適に。
メニュー
  • いいね!してね

愛犬ヴィレッジ 東新宿店は、都心にいながら愛犬と非日常の特別な時間を過ごせる新名所だった

シェアする

新宿というとあまりワンちゃんとお出かけするイメージがない場所ですが、そんな新宿に、愛犬と楽しめるリゾート施設ができたって知っていましたか。
それが、「愛犬ヴィレッジ 東新宿店」です。

「愛犬ヴィレッジ 東新宿店」は複合愛犬リゾート施設として、2017年4月27日にオープンしたばかりの施設で、愛犬家の間で有名な伊豆のスポット「ウブドの森」「愛犬お宿」「愛犬の駅」などの系列店です。

今回は、そんな「愛犬ヴィレッジ東新宿店」を、ワンちゃんといっしょに実際に遊びに行ってみました。

愛犬ヴィレッジの概要

1Fには、受付とグッズショップ、室内ドッグラン、トリミングサロン、ドッグホテル、2Fにビストロ&カフェ、そして、屋上がドッグランと足湯。
「愛犬と過ごすときに欲しいもの」が全部そろった愛犬家にはステキな複合施設です。

image2

愛犬ヴィレッジ 池田店長

池田店長

今回、お話をうかがった店長の池田さん。

池田さんもパピヨン4頭の飼い主でもある愛犬家。すごく爽やかで、ウチのワンちゃんにも優しくしてくれました。

それでは、愛犬ヴィレッジ東新宿店の徹底取材、お楽しみください。

東新宿駅から徒歩4分 大都会のリゾート愛犬ヴィレッジへ!

今日は、ドッグスポーツが大好きカイナくん、人もわんちゃんも大好きクレレくん、何にでも好奇心旺盛のショコラくん、おっとりマロンくんの4頭で遊びに行ってきます。

image4

カイナくん

image3

クレレくん

image4

ショコラくん

image3

マロンくん

東京メトロ副都心線「東新宿駅」から新宿両国線沿いに4分ほど歩いた免税店の間の路地を入ります。するとすぐにトレードマークのフレンチブルドッグの看板が見えてきました。

image4
image3

image5

【アクセス情報】

  • 東京メトロ副都心線「東新宿駅」から徒歩4分
  • JR山手線「新大久保駅」から徒歩7分
  • お車の場合は、専用駐車場はありませんが、愛犬ヴィレッジの隣と近隣徒歩圏内に駐車場が6カ所ほどあり、車でお越しの方も駐車することができます。

公式サイトアクセス情報

イヌトミィスタッフ
大通りに面した駐車場が一番使いやすいです。
東新宿は一方通行の細い道がたくさんありますので、車で行くときにはご注意を

ワンちゃん同伴の方の気持ちが考えられたぬくもりあふれるエントランス

image6

大通りから50mほど歩くと、モダンな木のぬくもりあふれたエントランスが見えてきます。ここが、愛犬ヴィレッジ東新宿店です。

image7

エントランス前のホールは、広く、屋根付きになっていて、雨の日でも安心です。
ワンちゃん用のトイレや足洗い場があり、ワンちゃんアメニティがとても充実しています。

image8

POOP BOXが完備されています

image9

入口すぐにある洗い場がうれしい

それでは、さっそく店内へ入ってみましょう!

image10

店内に入ってすぐ、インフォメーションカウンターがあります。ドッグランの受付やさまざまなサービスご利用の相談などはここでするようです。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

オーガニックフードからこだわりグッズまでそろう、グッズショップ

image12

お店に入ると、まず目に入るのが、たくさんのかわいい商品たち!

品揃え豊富で、玩具からドッグフードまでさまざま。大きいワンちゃん用の珍しい玩具もありました。大型犬を飼われている方にとってもうれしいラインナップです。
また、愛犬との旅行やアウトドアなど様々なシーンに合わせたグッズやおしゃれな洋服も販売されていました。

こだわりのオーガニックフード、試食もあるよ

フードコーナーを見てみると、珍しいフ-ドがずらり!カラフルでおしゃれなパッケージが印象的です。

image13

安心できるフードのラインナップはうれしいですね。また、いくつかのフードは、試食が可能で、購入する前にワンちゃんに試食させられるのもうれしいポイントでした。粒の大きさや形などそれぞれのワンちゃんならではの悩みもありますよね。

池田店長
グッズショップの中でも特にこだわっているのが「フード」です!
中でも、ワンちゃん専用のオヤツは、全て国産で無添加というこだわりのラインナップになっています。
当初はドッグフードも全て国産にする予定でしたが、どうしてもブランドが少なくなってしまい様々なお客様のニーズに対応できないため、輸入品もいれておりますが、そのなかでも厳選されたヒューマングレードのフードをご用意しています。

飼い主さんにも疲労回復コーナー

image15

飼い主さんに嬉しい疲労回復コーナーも発見!
全て無料で「かりかり梅」「はちみつ梅」「しそ梅」「塩昆布」が食べられます。持ち運びやすいコップもあるので手を汚せずに食べられる気配りにも感動です。

池田店長
「これはワンちゃん用ですか?」とよく聞かれますが、飼い主さん用です。 ドッグランで遊んだ後になど、飼い主様も疲れを癒していただこうとご用意しております。
ワンちゃんの疲労回復には、かぼちゃチップを導入致しましたのでそちらをご利用ください。

獣医師監修のワンちゃん専用冷凍食品「わんこ DELI」

image16

次に、「わんこDELI」コーナーを見て見ると、ずらりと並んだワンちゃん専用冷凍食品。すべて手づくりのようです。トリミングの後やホテルで泊まった後の頑張った特別なご褒美としても活用できそうですね。 メニューには「ミートボールのトマト煮」や「金目鯛のトマトのリゾット」など私達にも美味しそうな手作りメニューです。全て無添加・価格は100g、380円~580円ととてもリーズナブルです。

池田店長
「わんこDELI」は獣医師の丸田香緒里先生監修なので、ワンちゃんにとって必要な栄養がバランスよく含まれています。安心・安全にワンちゃんに与えていただけます。伊豆高原の姉妹店「愛犬の駅」から届けられるんですよ。

オリジナルグッズがつくれる「ONE LOVE」コーナー

image17

続いて、「ONE LOVE」コーナーを見てみましょう。

愛犬の写真を使ったオリジナルマグカップやマウスパッドなどが作れるコーナーです。オリジナルマグカップは1,290円と可愛くてお手頃価格なのでお友達にプレゼントにもいいですね。スマホやデジタルカメラなどで撮った愛犬の写真をメールなどで送信して注文すると、約1週間でオリジナル商品が自宅に届きます。

池田店長
こちらのコーナーの売上の一部は、 犬の殺処分を減らす為のプロジェクト「ONE LOVE」へ寄付されます。
是非、皆さんにご協力いただければと思います。

グッズショップを抜けると見えてきたのは、ホテル&トリミングの受付エリア。伊豆ホテルの予約もここで行います。

清潔感が感じられる受付カウンター、大型液晶テレビでは風景写真などが流れ、まるで高級ホテルのようです。手続きをする席にはリードフックがあり安心です。

image18

大都会にある2つのドッグラン

続いては、愛犬ヴィレッジの最大の魅力の一つである、大都会にある天空のドッグランに行ってみました!
ドッグランの受付は入口のインフォメーションで行いますので忘れずに。

天空のドッグラン入口

こちらのドアから外に出て、4階まで階段で上がっていきます。

足湯で飼い主さんもリラックス「天空のドッグラン」(屋上)

階段の安全対策はしっかりしていて、万が一ワンちゃんを抱きかかえながら階段を上る時にもワンちゃん飛び込んでしまわないように、飛び込み防止のネットがあるので安心でした。

バギーなどはスタッフに預かっていただけます。

息を切らせながら愛犬とのぼっていくと、

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

空を見上げられるまさに「天空のドッグラン」が広がります。

image19

小型犬なら十分に楽しめる広さの人工芝のドッグランです。大きいワンちゃんの場合は、ノーリードでゆっくり遊びながらくつろぐといった感じでしょうか。

image20

マロンくん
さっそくダッシュ!!

image20

カイナくん
ママ~!!

ドッグランは人工芝になっている為、愛犬が汚れる心配がありません。クッション性も良く、ワンちゃん達を思いっきり遊ばせることができます。

image21
image22

愛犬とのコミュニケーションをとりながら楽しめるミニアジリティー(障害物競争)もあります。機材自体が軽く、万が一機材が倒れて愛犬にぶつかってしまっても怪我しにくくなっているので安心です。

image23
image24

ドッグランには飼い主さんにも快適に過ごせるように足湯やお茶などのフリードリンクのサービスがありました。 こちらも南国リゾート風の落ち着いた雰囲気で、ドッグランで遊んだ後はここで愛犬とリラックスしながら過ごすことができます。

青空の下で愛犬とまるでリゾートのような充実した時間を過ごせました。

屋上のドッグランの次は、1階に戻り、屋内ドッグラン、トリミングサロン、ドッグホテルを見ていきます。 今回は、天空のドッグランでいっぱい遊んでしまったので、ワンちゃんたちは一旦ひと休み。

天候も気にせず遊べる「屋内ドッグラン」(1F)

image25

まずは、屋内ドッグランから見て行きましょう。

中型犬以上のワンちゃんではもしかしたら物足りないかもしれませんが小型犬なら十分楽しめる広さです。雨の日でもこれで安心ですね。

その他にはSNSで公開出来るように作られたワンちゃんパネルやハンモック風の椅子などもありました。

池田店長
今後バランスボールを使った無料体験やワークショップや撮影会などの飼い主と愛犬が一緒に楽しめるようなイベントをどんどん開催予定です。

愛犬ヴィレッジ 東新宿店のドッグラン情報

愛犬ヴィレッジには2つのドッグランがあります。足湯もある80㎡の屋上ドッグランと、天候を気にせず遊べる1F 30㎡の屋内ドッグランです。屋上ドッグランは10:00~18:00まで、屋内ドッグランは10:00~20:00まで利用可能です。

ドッグランの利用には、受付で利用規約への承諾と署名をします。狂犬病やワクチン接種などは必須項目ですが、証明書は必要ないようです。 利用料金は愛犬1頭・2名様まで1日1,400円。
愛犬1頭追加毎に200円、1名追加ごとに400円がかかります。ご利用される頭数と人数に応じて、基本料金 + 追加料金が発生するシステムです。

受付にて、利用規約への承諾ご署名、登録が終わると、すぐに「ドッグランパス」を受けとれます。

<雨の日のお得サービス>

1Fの屋内ドッグランは、雨の日はお得サービスが実施され、通常料金¥1,400(大人2名様・愛犬1頭まで)の基本料金が、400円割引の¥1,000にて利用できるそうです。

こだわりの品揃えから選べるシャンプーやリンスが特徴「トリミングサロン」(1F)

image26

続いて、トリミングサロンへ。

室内ドッグランのすぐ隣、ガラス張りになっているトリミングサロンがあります。愛犬ヴィレッジのトリミングサロンでは、シャンプーやリンスを種類豊富の品揃えから飼い主様が選ぶ事が出来ます。うちの子にはこのシャンプーを使いたい、といったような要望に応えてくれるちょっと粋なサービスです。

私も大好きな「トリミングビフォーアフター!写真」を後日いただきました。

image27

image29

image31

施術前のカウンセリングで細かい部分までヒアリングし、その子に似合うスタイリングを提案してくれるスタイルのようです。みんな可愛いらしいですね♪

大型犬もOK!「ドッグホテル」(1F)

image33
image34

トリミングサロンの奥には、日帰り預かりや宿泊などが出来るドッグホテルがあります。

預かってもらうと、ドッグランで遊ばせるのはもちろん、散歩もドッグトレーナーでもあるスタッフが担当してくれます。都内のペットホテルでは珍しく、大きいワンちゃんでも預けられます。

24時間有人のペットホテルではありませんが、オプションでWebカメラでのライブストリーミングが可能で、スマートフォンで愛犬の様子を確認できるようなサービスあります。

その他にも、エリア限定にはなりますが、送迎サービスもあるのがうれしいですね。(送迎サービス:往復送迎¥540~)

それでは、最後にイチオシのドッグカフェ「ビストロ・ラブ・ドッグ」へ!

愛犬と楽しむお祝いレストラン「ビストロ・ラブ・ドッグ」(2F)

image33
image34

メインエントランスから入って直ぐ右側の階段を2階へ上がると、そこが愛犬と食事ができるレストラン&カフェ「BISTRO LOVE DOG」になります。ホテルのレストランのような高級感のある空間が広がります。

愛犬ヴィレッジ東新宿店 ラブドッグカフェ – Spherical Image – RICOH THETA

池田店長
伊豆や静岡の食材にこだわり、「忙しくて旅行に行けない・・・」などの方にも伊豆を味わえる、また旅行をした気分になれるような特別な時間を味わえるレストランを新宿に持ってきたい。という想いから造られたレストランです

image38

愛犬との食事の際は、愛犬専用のソファーがあり、いっしょに食事を楽しめるつくりになっています。

image39

リードフックは、壁や椅子に付いているので多頭飼いやオフ会など沢山ワンちゃんがいる場合でも安心。

image40

普段は仕切られている個室は、人数に応じてオフ会や小規模パーティーにも対応可能。

image41

大きなTVモニターやプロジェクターもあり、50名までの貸切パーティーでも利用可能。

池田店長
お近くにお住まいの方はもちろん、グループホテル「ウブドの森」シェフ監修のこだわりメニューを新宿でも楽しむことが出来る事ことから、お客様にはウブドの森のファンもたくさんいらっしゃいます。

こだわりのメニュー。ランチは1,800円(税込)のランチプレートが人気。

image42

※写真は¥8,800のプレミアムディナーコース

食事のメニューはというと・・・

池田店長
「ランチメニューにはシェフ特製のランチプレートやコース料理。
カフェではさまざまなスイーツ。
ディナーでは5,800円~のコースとアラカルトをご用意しています。
特に、コースメニューは、伊豆で人気の姉妹ホテル「ウブドの森」シェフ監修で、食材の良さを最大限に引き出した絶品の品々を楽しんでいただけます。
また、ワインやカクテルなどのアルコールも豊富にご用意しております。

ほかにも、いろいろなハーブティーや各国のワインなど豊富なドリンクが用意されていて、愛犬との大切な時間を「特別」に楽しめそうです。

→ ランチメニュー

→ カフェメニュー

→ ディナーメニュー

実はお得!ランチは1,800円(税込)のランチプレートが人気。

ビストロ ラブ ドッグの人気のメニューは?と池田店長にお聞きしたところ、


「わんこブッフェもついてくる1,800円(税込)のランチプレートが一番人気です。」 確かに1,800円でこれだけ豪華なランチと愛犬のためのブッフェがセットになっているってお得ですね!

image43

「海の幸の熱々石鍋スープカレー」

image44「貫禄ビーフの幸せハヤシライス」

この他にも、期間限定のランチプレートが4種類ありました。
ランチプレートの中では、自家製ローストビーフ丼や厚切り牛タンプレートが人気のようです。

とっても魅力的な「わんこブッフェ」

image45

愛犬ヴィレッジ ビストロラブドッグの目玉の一つが、こちらの「わんこブッフェ」です。家族で料理を注文するともれなく愛犬全員分のブッフェが無料でついてきちゃうんです!(*食事以外のお客様の場合はワンちゃん1頭につき別料金がかかります。)

わんこブッフェでは、6種類以上のメニューから好きなものを好きなだけ食べさせてあげられます。カロリーも表示されていて、計りもあるので、安心です。

image4
image3

人気メニューは鶏肉が沢山使われているバンバンジー。

image46

池田店長一押しは産地直送の金目鯛のリゾットだそうです。

image47

1Fショップで販売している旨味・栄養たっぷりの伊豆鹿を使ったドライフードも「わんこブッフェ」で試食をすることが出来ます。伊豆鹿のドライフードは小粒でそれほど硬く無いので小さいワンちゃんでも食べられますよ。愛犬達も試食させていただきました。

メニューは、愛犬の食事は急激に変えない方がよいという考え方により、敢えて頻繁なメニュー変更はしないそうです。

それでは、愛犬たちお待ちかねのごちそうの時間です。

カイナくん、クレレくんは、金目鯛のリゾットを。ショコラくんとマロンくんは、大好物のバンバンジーをもらいました。

image43
image48

とても美味しかったようで、あっという間に完食しちゃいました。こんなに美味しそうに食べる姿を見ると、嬉しくなっちゃいます。 安心して食べられる美味しい食材が満載で大満足でした。

飼い主さんにもうれしいデトックスウォーターサービス

image49

わんこブッフェの裏には、飼い主さんに嬉しいデトックスウォーターのサービスも。オリジナルブレンドされた4種類の味を楽しめます。

image50

試しに飲んでみましたが、美味しい!さっぱりとしながらちゃんと素材のエキスを感じられ、とってもリフレッシュしました。

image51

伊豆の宿泊が10% OFF!愛犬ヴィレッジに来てくれた方だけのお得情報

最後に池田店長からお得なお知らせが。

池田店長
愛犬ヴィレッジ店頭で、愛犬と泊まれる宿「ウブドの森」「愛犬お宿」の宿泊予約をしていただくと・・・
なんと!宿泊料金が10%OFFになります!
是非ご利用ください。

愛犬家に人気のハイクラスなホテルを愛犬ヴィレッジで予約をするだけで10%OFFになるのは、すごい特典ですね。

きっと5,000円くらいの割引なんじゃ・・・

「あったらいいな」を形にした、愛犬にも至れり尽くせりの愛犬ヴィレッジはいかがでしたでしょうか?

伊豆エリア(静岡県)にてドッグ関連施設を3店舗運営してきた実績およびノウハウを活かされた「愛犬ヴィレッジ」、また伊豆エリアのアンテナショップの役割も果たしながら他では無い面白い企画がどんどん誕生しています。 いっぱい魅力が詰まった「愛犬ヴィレッジ 東新宿店」是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

イヌトミィで愛犬ヴィレッジの情報・口コミを見る
愛犬ヴィレッジのページを見る

お店 愛犬ヴィレッジ東新宿店

住所 東京都新宿区大久保1-8-8

電話 0120-414-299(ヨイヨ ニクキュー)

営業時間 10:00~21:00

定休日   火曜日(祝日は営業)